ローカロ生活「プーアール茶」の感想

20080818-ローカロ生活「プーアール茶」の感想。
お米やお茶など常に口にするものは気を使うだけでだいぶん気分的にも変化があります。
今は夏場ですが夏バテしているのか体調がすぐれず、ダウンがち。
なんだか体に毒がたまっているような気分なのですが、麦茶を飲んでもすっきりしないので、このローカロ生活のプーアール茶に切り替えました。
お値段的には普段スーパーで購入しているものよりかは高価になり、プーアール茶?と、あの独特の味を思い出して駄目かなあ・・・と思っていましたが、ぜんぜんOK。
まったく癖はないです。どちらかというと甘みを感じるくらい。

プーアール茶 0kcal
35袋入り 2,800円(税込)
9袋入り 980円(税込)
茶(後発酵茶)


20080818-21 ローカロ生活「プーアール茶」の感想。
お湯の多さを調節すると、濃いめものものができたりするのですが、私はコクの強いコーヒーが好きなんですが、プーアール茶も濃いめにするとなんだか、コーヒー代わりになるような気分がするんですよね。わたしだけかもしれませんね(汗。
よく煮出したものをアイスにしておくと家族みんなが喜んで飲んでくれる味です。
お茶ちょっとかわったよね?。と言いながら飲んでいるんですが、そのお茶0カロリーだよ。
ダイエット茶だよ。とこっそり思いながら、こっそり家族のみなさんも私と一緒にダイエッター。
脂っこい料理のあとにのんだらすっきりとホームページにも書かれているのですが、たしかにすっきりとした気分になるお茶ですよね。夏場だけに冷やしておくとついついがぶがぶ飲んでしまうような味です。

関連カテゴリーはこちら
ローカロ生活初体験

関連記事

関連キーワード

公開日:2008年08月18日
更新日:
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+