販売終了:ローカロ生活「ローカロハンバーグ・和風きのこハンバーグ」の感想

20080818-15 ローカロ生活「ローカロハンバーグ・和風きのこハンバーグ」の感想。
和風きのこハンバーグを食べました。
この商品はすでに販売が終了してしまっていて、いまローカロ生活で購入できるお肉類と言えばからあげだけになってしまっていますが、個人的な感想としては、ローカロ生活のお肉類は高い?!
ハンバーグやからあげになるとカロリーを抑えるのですごい手間がかかるんだと思います。
ダイエット中でもお肉が食べたいというのはわかるけれど、普通に家で作るからあげ感覚からしてみれば唐揚げやハンバーグはどちらかというと手軽にお手頃な値段で作れるものなのでその気持ちをもったままだと、高っ!って思っちゃいます。でもカロリーを抑えるとなったら、別の話で、そういうものを自分で作れるかと言われたらちょっとむずかしい。


20080818-26 ローカロ生活「ローカロハンバーグ・和風きのこハンバーグ」の感想。
ハンバーグの作り方は、簡単で、

「湯せんの場合 」 封を切らずにそのまま熱湯に入れ、約6分間沸騰させてから器にうつしてお召しあがり下さい。 
「電子レンジの場合」 500W約2分 600W

といったもので、私は湯せんで作りました。
現在、ローカロ生活のお肉類は、からあげだけで、販売終了したのが、このハンバーグと、粗挽きウィンナー。粗挽きウィンナーも食べてみたかったな。
味はですね、じゃっかん?な部分もあったのですが、きのこがたくさんはいっていて、普段食べるハンバーグとはまた違ったおいしさがありました。いつもハンバーグを食べた後は、おぇっ。という感じになるのですが、たぶん脂が苦手な体質なのもあるんだと思います。
でもローカロハンバーグはそういうのもなく、あっさりとしていて良かったです!

関連カテゴリーはこちら
ローカロ生活初体験

関連記事

関連キーワード

公開日:
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+