河原街OPAのX-girl(エックスガール)に行きました。

20080918-5 河原街OPAのX-girl(エックスガール)に行きました。
無類のエックスガール好き!というわけではないのですが、かなり好きなブランドのひとつ、X-girl(エックスガール)。「リアルガールズクロージング」なんていうコンセプト、かっこいい。
そんなエックスガールのショップは以前大丸かどこかに入っていたのですが、いつの間にか姿を消し、エックスガール買うなら梅田!だったのが、9月12日から河原街OPAにショップができたー!
残念ながらオープン日には足を運ぶことができず、その日はノベルティがあったそうでちょっと悔しいのですが、遅ればせながら、ショップへ行ってきました。
梅田まで行くのがめんどくさかったので、ネットで新作を購入しようと思っても、忘れているとSOLDOUT・・・。聞くところによると、ネットはすぐに売り切れちゃうことがあるそうなんですが、実はショップには在庫が残っていたりするそうです。
なので近くにエックスガールのショップがあるのは、うれしいです。
河原街OPAの4Fにショップができたのですが、店舗はすっごい広いというわけではありません。


で、写真はなに?なのですが、私が集めているタグのパンツ。
黒字にピンクも好きなんですが、白字に赤も好きです。
これじゃないフェイスタグのはなかなか見つからないなあ。
ハートのポッケのパンツが終わっちゃうそう。
ちょうど色落ちしない真っ黒なスキニーがほしかったのでオープン記念に購入。
レギンスでもいいんじゃあ・・・と迷いはしましたが、1本あるときっと毎日が素敵になると信じて・・・。次は、ポケットがハートじゃなくてアップルなんだそうです。
APPLE PKT SATIN PANT:X-girl
ちょうど京都店オープン日に、X-girl 2008 FALL&WINTER COLLECTIONも発売されていました。付録はヒョウ柄のトートなんですが、少し迷います。

余談なんですが、今回はSIZE0を買いました。
試着の時腰のあたりで止まってしまっていたのですが、SIZE1を買わずに0を購入。
夫さんは「なぜ入らないズボンを買うの?」と不思議でたまらなかったようです。
細いのがいいんです…。

エックスガール関連リンク

関連カテゴリーはこちら
ブランド
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+
公開日: