描けないサクラクレパス

20100401-5 描けないサクラクレパス
先日、京都の雑貨屋さんINOBUNに行った時、描けないサクラクレパスを発見しました。

私も小さいころからなじみがあるサクラクレパスですが、描けないサクラクレパスを見たのはこの日がはじめてで、娘と「かわいい~」と言って見ていました。
あまりにもかわいいので、つい購入。

描けない理由

20100401-6 描けないサクラクレパス

たまたま見つけたのはなんと、サクラクレパスそっくりの、サクラクレパス消しゴム
見た目は、あのサクラクレパスにそっくりで、クレパス型の消しゴムだったのです!
3本セットは、サクラクレパスの入れ物が小さくなった箱に入っていて、かわいいです。

クレパス消しゴム3本セット

20100401-7 描けないサクラクレパス

サクラクレパスのミニチュアケースの中には、クレパスそっくりの消しゴムが3個入っていました。
かわいいので使っていないため、使い心地(消し心地)がどうなのかはわからないです。ごめんなさい。

クレパス消しゴムのカラー

クレパス消しゴムは3本セット売りとは別で単品でも販売されていました。お値段84円。

ところでこの単品の消しゴムはいったいどこのくらいの色が用意されているのか、サクラクレパス株式会社のサイトにある商品ページを見ていると、12色もあることが判明(2010年)。
しかも、色の名前がかわいらしいものが多いです。

わすれなぐさいろ ライトブルー うすみどり みどり くさいろ やまぶきいろ  みかんいろ ふじいろ うすべにいろ  うすももいろ  コーラルレッド あか 

ところで、サクラクレパスの豆知識

サクラクレパスやクーピーは子どものころからなじみがあり、株式会社サクラクレパスが作っています。大阪が本社の関西の会社なんですよ。

また「クレパス」は商標登録されています。
クレパスはクレヨンとは違っている画材として、世界に誇る描画材料とも言われています。

クレパスは、クレヨンの定着性の良さ、パステルの混色のしやすさ、これらの特長を生かした描画材料です。
日本初の洋画材料としてはただひとつのものであり、弊社で研究開発した世界に誇る描画材料です。「クレパス」は登録商標です。一般名称はオイルパステルです。
クレパス | 株式会社サクラクレパスより

昭和33年に三木鶏郎氏作詞・作曲の「さくらクレパスの唄」という歌があるそうですよ。

関連カテゴリーはこちら
文房具/手帳/雑貨

関連記事

関連キーワード

公開日:2010年04月04日
更新日:
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+