無印良品のボールペン、さらさら描ける緑色

20101216-14 無印良品のペン
ファミリーマートでも買える、無印良品のボールペン。
以前使っていたボールペンのインクが切れたのでと、ちょっとお買い物。
黒のボールペンを見つけて、ふと眼をやると、なんだかかわいらしい緑色のボールペンもあったので買いました。商品名を見たら「さらさら描けるゲルボールペンノック式」とのこと。
すばらしく機能がすぐれているであるとか、これといって何か話題にするようなボールペンでもないのですが、なぜわざわざサイトで話題にしているかというと、このボールペンたちには、替芯があるんですよね。
私が行った、ファミリーマートでは、替芯が売られておらず、無印良品の店舗に行くか、ネットストアで買っておかないと、インクを使い終わったらまた新しいボールペンを買ってしまいそうです。
無印良品ネットストア

ボールペンを使い終わったら替芯を使おうと

20101216-15 無印良品のボールペン、さらさら描ける緑色
ボールペンを使い終わったら替芯を使おうと思っていても、今回のようにインクが切れたら、すぐに新しいボールペンを買ってしまいます。それまで使っていたボールペンはどうなっているかというと、ゴミ箱行きになることが、ほとんど。
ボールペンは100円ほどで購入できるということもあり、すぐに「新しいのを買えばいいや」と消耗品だと思っているのは、あまり気持ちいいことではありません。
替芯をいれかえるだけで、また使えるようになるのならちゃんとそういう習慣をつけたいですが、どの替芯なのかわからなくなってめんどうなので、新しいものを買ってしまいます。
が、気持ちいいことではないので、今回は買い物ついでに、
このボールペンの替芯がなんなのか記録しておきたいと思いました。
黒いボールペン ボールペン用替芯2 黒・0.7mm
「プラスチック2色ボールペン(4934761453255)、ボールペンクリップ付(4934761690131)にお使いいただけます」とのこと
さらさら描けるゲルボールペンノック式 0.5mm・黄緑
替芯は(8-151929)さらさら描けるゲルボールペンノック式用リフィール(0.5黄緑)
※通販サイトでは替え芯が見つからず

ついつい忘れてわからなくなる替芯・リフィール

20101216-16 無印良品のボールペン、さらさら描ける緑色
できれば、黒いボールペンだけでも替芯を使っていくようにしたいなあと思っていますが、使い捨てが見についている私が、なくさず、使い終わったら替芯があることを忘れないでいられるでしょうか。家庭内の文房具をまとめてちゃんと管理できれば、ボールペンの1本でも丁寧に使得るようになれるような気がします。
ボールペンになると買うのも捨てるのも簡単で、どちらかといえば芯を替えて捨てないで使い続けるほうが、私にとっては難しいことなのだなあと感じました。

さらさら描けます

20101216-16 無印良品のボールペン、さらさら描ける緑色
ボールペンのかきごこちは、わるくないです。
<通販はコチラ>
無印良品ネットストア

Amazonプライム入会はこちら▼

関連キーワード

公開日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+