ベルメゾンでキッズ用「ゴムストラップスニーカー」

20110515-12 ベルメゾンで1,050円のキッズ用「ゴムストラップスニーカー」を買ったら失敗した
ベルメゾンでは、子ども用の衣料や雑貨が通販されていて
小学校に必要なものや、下着・靴下もたまに買うようになりました。
今回は、梅雨前だったので、娘の長靴(レインブーツ)を探していました。
でも、いいのがなくて、ふと(買ってみようかな)と思い、こんな靴を購入。
写真は、リボン柄の19cmです。
商品名は「ゴムストラップスニーカー」。
ベルメゾンのカタログ『チャイルド』2011春夏裏表紙に掲載されています。
女の子向けのデザインで、色は、チェリー柄・ブラウンドット・ネイビードット・リボン柄の4種類。
柄がプリントされたキャンバスで、靴底は合成ゴムです。サイズは、15cmから21cmまで。
うわばきでもOKだなと思いました。

ベルメゾン 上履き

失敗したこと

20110515-9 ベルメゾンでキッズ用「ゴムストラップスニーカー」を買ったら失敗した
実はリボン柄を買ったのですが、なんと、ネイビードットも買っていました。
あら。2足買ったのね。
というわけではなく、カートから削除するのを忘れていたという、私のミス…orz
はじめ、私は娘にネイビードットを選んでいたのですが、注文するときに本人に確認すると、リボン柄がよいということで、リボン柄を買ったつもりでいました。
失敗したことその1
2個注文したので、家に届いたのは、なんと2足。「あれ?!あれ?!2足もあるよ?!」と、私は混乱するわけです。で、2足注文したのが失敗だと思うかもしれませんが、1足は友達の娘にと思い、それを娘に言うと「わたしのものだからあげない!」と言うのです。
かわいいから2足ともわたしのものなんだああ!!
どちらもかわいかったので、余計に注文した分をどうすることもできなくなった・・・というのが、1つ目の失敗に。かわいくてどちらも気にいってもらえたようです。2足も使わないんだけどな。
失敗したことその2
2つ目の失敗は、サイズが大きかったこと。
どの靴のサイズも、19cmがほんのちょっと大きくて、今18.5cmくらいなんでしょうね。
微妙なサイズはないので、靴底を入れて使っています。
届いたすぐは、失敗したあ!!と、ちょっと落胆していましたが、
今思うとそれほどたいしたことではなかったなと思いますが、
通販っぽい、うっかりミスだなあと、思いました。
なんで私は、気づかなかったんでしょうね。

買った理由

20110515-10 ベルメゾンでキッズ用「ゴムストラップスニーカー」を買ったらちょっと失敗したエピソード
長靴を探していたのに、なぜこのゴムストラップスニーカーを買ったかには理由がありました。
このシューズは、ベルメゾンのオリジナル商品のようで、去年か一昨年から存在を知っていました。実は、ずっと前から欲しいな・・・と思っていたんですよね。まさか2足もうちにあるなんて。夢みたい(笑)。
値段も1,000円くらいと手ごろですが、この商品はスマイルシーズ協賛商品という、「売上の一部を国際協力NGO「JEN」を通じ、スリランカのママに野菜の種や苗を送り自立を支援するプロジェクト「スマイルシーズ」に寄付」できる商品なんだそうです。
学校は、スニーカーですが、休日用に、家の近所で遊ぶ時用に使っています。

工夫されている点

20110515-11 ベルメゾンでキッズ用「ゴムストラップスニーカー」を買いプチ失敗したエピソード
お名前を書くスペースがある。
なんていうのは、子ども用の靴には今では普通かなとは思いますが。
インソール(靴の底)には、左右がわかりやすいイラストも。
子どもってどうしていつも左右逆に履いちゃうんでしょうね。不思議です。
20110515-13 ベルメゾンでキッズ用「ゴムストラップスニーカー」を買いプチ失敗したエピソード
ホワイト生地はちょっと汚れが目立つかな・・・?
履くと、ちょっと上履きっぽいけどどうなのかな?と思ったのですが、コロンとした感じで、かわいらしいです。上履きとしても使えそうです。
通園用にはよさそうですが、小学生の学校用にはちょっとどうなのかな?という印象。
先ほど見た時は、ネイビードットとリボン柄の、15cmと16cmは売り切れていました。
履き古すかサイズダウンしたとき、いい靴がなかったら、
またベルメゾンの「ゴムストラップスニーカー」買うかも。と思います。

関連カテゴリーはこちら
ベルメゾンの通販
女子/キッズファッション
靴・シューズ

関連記事

関連キーワード

公開日:2011年06月04日
更新日:
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+