【レビュー】HARICOC洗い比べトライアルセット

R1153157 ハリコシはじめて挑戦はコレ。高機能ノンシリコンシャンプーのHARICOC洗い比べセット
髪の美しさは若さにつながるものだなあと、すれ違う人を見ながら思う日々です。
ノンシリコンシャンプーのHARICOC(ハリコシ)の3日間試せる洗い比べセットを使ってみました。

美意識の高い方向けの雑誌に、最近掲載されているみたい。
私が、今回使っているのはノンシリコンシャンプー3種類とトリートメントのトライアルセット。

HARICOC公式サイト限定で購入できます。

HARICOCのノンシリコンシャンプーじっくり見る

R1153158 ハリコシはじめて挑戦はコレ。ノンシリコンシャンプーのHARICOC洗い比べセット

日向ぼっこをしながら、今日はこれ使うんだ~♪と思いながら、商品の情報を見ていました。

ノンシリコンシャンプーか~。美容液成分か~。と言うのを見ながら、わたしにとっていちばんわかりやすかったのは、ラベンダーとカモミールを使ってるのが好きだわ~。だったりします。
今年は、ハーブにはまっているだけに!
HARICOCは「サロンクオリティをベースに、最先端の美容テクノロジーとオーガニックがコラボレートする日本生まれのヘアケアブランド」です。

3種類あるノンシリコンシャンプーの違い

R1153160 ハリコシはじめて挑戦はコレ。ノンシリコンシャンプーのHARICOC洗い比べセット

HARICOCには3種類のノンシリコンシャンプーがあり、アミノ酸系洗浄成分が主成分で、美容液をライバル視しているらしい、おもしろいコンセプトのシャンプー。
ラベンダーとカモミールのノンシリコンシャンプーの中身は透明で、さらっとした水っぽいテクスチャー。地球に優しい、食器洗い洗剤っぽい感じというと伝わるでしょうか。
ほんのりとハーブの香りは手にとった時に感じますが、泡立てはじめると香りは薄くなって、頭を洗っているときには、香りは感じないようになってきます。

R1153161 ハリコシはじめて挑戦はコレ。ノンシリコンシャンプーのHARICOC洗い比べセット

ためしに泡立たせてみると、普段使っているもっこもこ泡立つシャンプーに比べたら、泡立ちは弱いとは感じますが、いつものやつが泡立ちすぎなので、不満はなし。
実際に、洗ってみてどうなのかは、夜に試します。
これら3種類のシャンプーたち。
ラベンダーとカモミールのパッケージのものと、不思議な写真のパッケージのシャンプーがありますが、それぞれ共通する成分は、こちら。(サイトの商品情報より引用)

水、ココイルグルタミン酸K、ココイルアラニンTEA、コカミドプロピルベタイン、グァーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ポリクオタニウム-7、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、BG、ポリグルタミン酸、加水分解ケラチン、加水分解シルク、ヒトオリゴペプチド-1、オリゴペプチド -20、アセチルデカペプチド-3、白金、ビルベリー葉エキス*、ローズマリー葉エキス*、フェノキシエタノール(*認定オーガニック成分)

これにプラスされているそれぞれの成分の違いなんですが、

ラベンダーの「HARICOC LVシャンプー(さらさらタイプ)」は、
ラベンダー油ラベンダー花エキス*

カモミールの「HARICOC RKシャンプー(しっとりタイプ)」は、
ローマカミツレ油ノバラエキス*
それで、もうひとつのこれらより値段の高い「HARICOC 28シャンプー」はというと、どーん。

ヘマチン、キュウリ果実エキス*、セージ葉エキス*、セイヨウサンザシ果実エキス*、セイヨウノコギリソウエキス*、タイムエキス*、ノバラエキス*、ビルベリー葉エキス*、ラベンダー花エキス*、ローズマリー葉エキス*、シソエキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、フェノキシエタノール、オランダカラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローマカミツレ花エキス、オウゴンエキス、ボタンエキス、ヒキオコシ葉/茎エキス、フユボダイジュ花エキス、ジオウエキス、ビワ葉エキス、オウゴンエキス、オウバクエキス、オリーブ葉エキス、カンゾウ葉エキス

*印のものが、認定オーガニック成分。
28シャンプーは、植物エキスをたくさん配合している感じですね。
ちょっとお値段が高いのも、これをみて、納得しました。

HARICOC TRIトリートメントの特徴は?

R1153163 ハリコシはじめて挑戦はコレ。ノンシリコンシャンプーのHARICOC洗い比べセット

シャンプーは3種類あるけど、1種類しかないハリコシの「HARICOC TRIトリートメント」。
「様々なシャンプーとの相性の良い高浸透性トリートメント」なんだとか。
シャンプーにも含まれている、美容液に配合されるエイジングケア成分がトリートメントにも。

水、ベヘニルアルコール、パルミチン酸セチル、BG、シクロペンタシロキサン、ステアラミドエチルジエチルアミン、フェニルトリメチコン、乳酸、(ステアロキシメチコン/ジメチコン)コポリマー、(ヒドロキシシテアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、フェノキシエタノール、アジピン酸ジイソプロピル、ヤシ油、ベタイン、アジピン酸ジイソブチル、パルミチン酸イソプロピル、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、ヒトオリゴペプチド-1、オリゴペプチド-20、アセチルデカペプチド-3、白金

トリートメントで、髪に香りをつけようという商品はよく買うのですが、トリートメントが無香タイプというのは、違った魅力を感じます。

娘と一緒に使った感想

わたしよりも、髪の質感に意識が高いロングヘアの娘と二人だけで使いました。
シャンプーはそれぞれが好きなものを選んで、娘がラベンダー。私がカモミール。

ロングの娘の髪には、トライアルのこのサイズの量がやや少なかったのか、普段と違うからか、シャンプーが足りないということをいっていたけど、丁寧に使っておりました。
いつものシャンプー選びでは、わたしは香りを重視するけど、娘は洗いあがり派。
香りが少なくても、洗いあがりに満足できればハッピーで、次の日に髪の毛がツヤツヤしていたら、そのシャンプー&トリートメントは、合格点。
髪質がわたしよりやわらかくて細い娘(といっても二人とも髪の量が多い)は、きれいな洗い上がりになっていました。わたしは、髪の毛が太くて多いので、次の日に、モワッ!

HARICOC

Amazonプライム入会はこちら▼

関連キーワード

公開日:2012年05月08日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+