【感想】チキンと彩り野菜のキーマ風カレー(シェフ’sカレー)

R1154690 ローカロ生活のチキンと彩り野菜のキーマ風カレー
ローカロ生活のレトルトカレーシリーズシェフ’sカレー
チキンと彩り野菜のキーマ風カレーを食べてみました。
1食(120g)あたり66Kcalのカロリー控えめレトルトカレーです。
ローカロ生活 公式:ローカロ生活シェフ'sカレー3種詰合せ 3種×5食

チキンと彩り野菜のキーマ風カレーのパッケージ

R1154685 ローカロ生活のチキンと彩り野菜のキーマ風カレー
チキンと彩り野菜のキーマ風カレーのパッケージはこちら。
カロリーコントロールカレー。微々たるものですが、ローカロ生活で3種類あるシェフ’sカレーの中では、一番カロリーの低い66kcalです。
実はこのカレー、小学生の娘が食べたいといって食べたのですが、ちょっと辛いといっていたのですが、辛さは中辛だったのね。私が食べた感じは普通でスパイシーな感じはそれほど感じなかったのですが(鈍感とも言う)わかる人にはわかるくらいなのかなと思いました。

作り方・原材料

R1154686 ローカロ生活のチキンと彩り野菜のキーマ風カレー
作り方は、通常のレトルトカレーと同じ感じです。私はおなべにお湯を入れてあためました。
お皿に中身を移してラップをかけてチンする方法でもOKみたいです。
R1154687 ローカロ生活のチキンと彩り野菜のキーマ風カレー
ローカロ生活シェフ’sカレー「チキンと彩り野菜のキーマ風カレー」の原材料名は、商品ページやパッケージにも記載されているように、こちら。

野菜・果実(玉葱、人参、ピーマン、りんご、にんにく)、鶏肉、小麦粉、トマトペースト、糖類(砂糖、ぶどう糖果糖液糖)、乳製品、チャツネ、食塩、カレー粉、ビーフエキス、オニオンエキス、ウスターソース、キャロットエキス、香辛料、食用油脂、調味料(アミノ酸等)、酸味料、カラメル色素、香料、(原材料の一部に卵、大豆を含む)
【1食(120g)あたり】66kcal、たんぱく質3.6g、炭水化物10.7g、脂質1.0g、ナトリウム680mg

小麦粉や油の量を工夫することによって、カロリーを抑えられるそうです。
自宅では市販のカレールゥを使って何も考えずに手軽に家族のカレーを作っていますが、細かいことにこだわってカレーを作るのはなかなか自分では難しいな。と思ったりします。

出来上がりました

R1154689 ローカロ生活のチキンと彩り野菜のキーマ風カレー

普段のレトルトカレーの内容量は200gで、こちらのローカロ生活のカレーは120gと量が少なくなっています。

1食分のご飯の量は200gが合うように考えられているようです。
楽天市場店商品ページの、栄養士さんからのコメントをみるとなるほどなあと思いました。
普段の食事作りの参考にもなります。

ローカロ生活 公式:ローカロ生活シェフ'sカレー3種詰合せ 3種×5食
ローカロ生活 楽天市場店:ローカロ生活シェフ’sカレー3種詰合せ 3種×5食

関連カテゴリーはこちら
ローカロ生活初体験

関連記事

関連キーワード

公開日:2012年06月07日
更新日:
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+