キャンメイクのクリームチーク「クリアレッドハート」と「ブラッドオン」の比較

今「赤」ブームで、マジョマジョの限定発売ブラッドオンの赤が使いやすいです。

R1158180 キャンメイクのクリームチーク新色

しかし、ブラッドオンは限定販売だったため、入手できずに困っていたところ、ELLE girlで、キャンメイクのクリームチークにレッドがあるらしいのを知り、夫に買ってもらいました♪

お値段600円くらいだったのですが、夫に「高っ・・・」と言われた…。高い?
夫に買ってもらったのは、キャンメイクの「CL01 クリアレッドハート」です。

キャンメイクの情報はココ

キャンメイク クリームチーク

アマゾンでキャンメイクのチークを購入!

CL01 クリアレッドハート

キャンメイクも好きで、大人になっても買っています。
値段が手ごろで、使いやすく、かわいいコスメブランドです。

R1158183 キャンメイクのクリームチーク新色

キャンメイクのクリームチークのCL01 クリアレッドハートのお値段は、税抜580円。

R1158181 キャンメイクのクリームチーク新色

キャンメイクは、井田ラボラトリーズのブランドです。

クリアレッドハートだけを使ってみた

赤ブームになって、うすうす気づいているのですが、私の撮影レベルでは赤がうまく撮れない。ごめんね・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

R1158184 キャンメイクのクリームチーク新色

透明のコンパクトを開けると、真っ赤なクリームチークが。 かわいい♪
香りは、ナシ。

キャンメイクのクリームチーク

これは、ブラッドオンに近いかもしれないっ?!
(でも・・・何かが違うなあ・・・。)

クリアレッドハートとブラッドオンの成分を見比べる

R1158193 キャンメイクのクリームチーク「クリアレッドハート」とブラッドオンをくらべた
どのくらいの量なのか?と言うのは、わからないですが、成分を見てみました。

クリアレッドハート ブラッドオン
ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,水添ポリイソブテン,メタクリル酸メチルクロスポリマー,パルミチン酸デキストリン,イソノナン酸イソトリデシル,シリカ,ミネラルオイル,ジメチルシリル化シリカ,トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2,リンゴ酸ジイソステアリル,トコフェロール,ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル),スクワラン,シメチコン,ジメチコン,水,BG,加水分解コラーゲン,ローヤルゼリーエキス,黄4,硫酸Ba,赤226,赤202,酸化チタン,アルミナ,酸化鉄 ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,ミネラルオイル,水添ポリイソプテン,パルミチン酸デキストリン,シリカ,ジメチルシリル化シリカ,リンゴ酸ジイソステアリル,ジイソステアリン酸グリセリル,DPG,トコフェロール,シメチコン,トリイソステアリン,トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン,テトラデセン,水酸化AI,メチコン,テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン,硫酸Ba,酸化チタン,酸化鉄,赤202,赤223,赤201,黄4,青1

う~ん。やっぱり、そっくりそのまま!というわけではないのだなあ。
というのが、なんとなくわかりました。

クリアレッドハートとブラッドオンのお色くらべ

R1158194 キャンメイクのクリームチーク「クリアレッドハート」とブラッドオンをくらべた

クリアレッドハートとブラッドオンは、色は微妙に違います。

クリアレッドハートは、赤い発色がよいというか、濃い感じ?
ブラッドオンは、透明感があり、微妙にニュアンスが違いました。

 クリアレッドハートとブラッドオン

写真左:資生堂マジョマジョ ブラッドオン
写真右:キャンメイク クリアレッドハート

使う分にはそれほどまで見た目に劇的な違いがあるわけではないけど、クリアレッドハートの赤は、赤い発色が強めなので、使い方によっては派手になるかも。

ブラッドオンは、クリームというよりかは、ジェルっぽくやや透明タイプで、ふんわり柔らかな赤を作ることができます。

<関連記事>
マジョマジョのブラッドオン(復刻版)届きました
>>>マジョリカ マジョルカ 商品一覧

関連カテゴリーはこちら
ポイントメイク

関連記事

関連キーワード

公開日:2012年10月30日
更新日:
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+