ミズノのブレスサーモエブリは薄い防寒肌着デイリー使いに

夫に、「肌着は、何でもいいのではないの?」と思っていたら、ミズノの肌着に興味を示していました。

ミズノのブレスサーモエブリのインナー

彼はミズノにはとても好感を持っているようで、なぜかというと、子どものころからなじみのあるスポーツブランドだからだそう。

冬のあったかアイテムで、ユニクロはヒートテックですが、ミズノはブレスサーモがあります。
ユニクロのヒートテックのように、普段着のように着られるのが、「ブレスサーモ エブリ」です。価格も、通常のブレスサーモより手ごろになっています。

販売中の商品は、ミズノ公式オンラインショップで、確認してみてください。

ブレスサーモエブリのシャツ 肌着

R1158876 男の薄い防寒肌着、たとえばミズノのブレスサーモのインナー

写真のカラーはグレー。他にも、オフホワイトとブラックがあります。

R1158880 男の薄い防寒肌着、たとえばミズノのブレスサーモのインナー

R1158881 男の薄い防寒肌着、たとえばミズノのブレスサーモのインナー

素材の見た目は、すごく薄くて夏の素材っぽくみえます。
これじゃあ寒いんじゃ・・・と思うのですが、夫がいうには温かいそうで、ごわつかなくて◎なんだとか。

でも・・・ミズノさんのブレスサーモって、お高いんでしょ?と思いますが、ブレスサーモエブリっていう日常着用のシリーズが出ていて、値段も高いとは思いませんでした。
今までのブレスサーモは、秋冬のスポーツシーンを想定して設計されていて値段も高価だったのですが、このブレスサーモエブリシリーズは「スポーツ品質をデイリー品質へ。」ということで、薄手で日常用に適したものになっています。いいね!

2012年新登場☆
日常用ブレスサーモシリーズ
【ブレスサーモエブリ】Vネック半袖シャツ
【ブレスサーモエブリ】タイツ

ブレスサーモエブリのタイツ

R1158890 男の薄い防寒肌着、たとえばミズノのブレスサーモのインナー

もうひとつは、タイツ。
夫はユニクロでヒートテックのタイツを買っていたのですが、ミズノのブレスサーモのタイツも渡してみました。

R1158892 男の薄い防寒肌着、たとえばミズノのブレスサーモのインナー

ピタッとした体にフィットする履き心地が好きならユニクロだけど、「ミズノはピタッとしてなくていい。」と、夫が言っていました。
タイツの履き心地は、ミズノのタイツが好きみたいです。

R1158887 男の薄い防寒肌着、たとえばミズノのブレスサーモのインナー

秋冬スポーツにブレスサーモ

ミズノではデイリー用のアイテムがそろっていますが、秋冬のスポーツシーンの防寒ウェアが頭から足までそろえることができます。

野球、ゴルフ、ウォーキング、ランニング、アウトドア・・・特に屋外でやるスポーツアイテムは防寒できるだけではなく、体を動かした後の汗との付き合い方も通常の衣類では考えられていないものもあります。

R1158888 男の薄い防寒肌着、ミズノのブレスサーモエブリのシャツとタイツデイリー用

ブレスサーモは吸湿発熱素材のパイオニアとして、特許を取得しており、この技術をデイリーの肌着に取り入れられているそう。構造を見ると、光合成みたいだな。(写真の画像:商品パッケージより)

衣類の素材すべてがブレスサーモというわけではなく、何%かブレスサーモが使用されています。

ミズノのサイトでも公開されていますが、でんじろう先生がブレスサーモの実験をしている動画があります。
この動画は、ミズノ ブレスサーモ ② 吸湿実験。

汗をかかなくても、人体からは常に水分が出ているそうな。他にも、発熱実験、消臭実験の動画があります。

Shop Now!>公式ショップ MIZUNO OFFICIAL SHOP
MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ミズノの関連記事
ミズノのブレスサーモエブリは薄い防寒肌着デイリー使いに
発熱素材「ブレスサーモ」採用の温かいソックス愛用中

Amazonプライム入会はこちら▼

関連キーワード

公開日:2012年11月19日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+