小川で水遊びするのによいサンダル(履いてるのはクロックス)

P6186905 小川で水遊びするのによいサンダル
京都市内には川があって夏暑くなったら、子連れでたまに川に行き足をつけたり水遊びします。何箇所か私がお気に入りの浅い川があり、先日遊んできました。
このサンダルは、小川をじゃぶじゃぶ歩いても、ぬげて流れていかなかったり、色がかわいかったり、履き心地も気に入っている今年の私のお気に入り。

このデザインだけど、履きやすい

P6186907 小川で水遊びするのによいサンダル
ストラップの本数が多いと、裸足で履くため足の指にひっかかって履きにくいんじゃない?
と思っていたのですが、立ったまま履ける(わざわざかがんで履くようなことはしていない)ので、履きやすいと思いました。あとこのストラップ部分は動きに合わせてちょっと伸びるタイプ。
大人の女性が一人で、小川で遊ぶということは稀だと思いますが、
小さな子どもがいたりすると、川や砂浜などに足をつけて遊ぶ機会が夏にあります。
夏の暑い時期に、木陰に座って、小川に足をつけるとすごく涼しくなりいい気分。
足のストラップ部分が何本か交差していて、足にフィットしています。
川をじゃぶじゃぶ歩いていても、足から離れて流れていくような気配はしません。
安いビーチサンダルだと、足から離れて流れていっちゃいます。
流れていかないで~。

靴底もふかふか

P6186909 小川で水遊びするのによいサンダル
裸足で小川に入りたいところですが、歩く場合は、川底にガラスの破片などもあり危ないので、脱げにくく、靴底もふかふかしていて、川遊びのごつごつしたところも、街中の道路を歩く時も使える一足。

クロックスの2013年春夏アイテム他にもイロイロ

DSC_0317 小川で水遊びするのによいサンダル

写真提供:チビカフェ

こちらは、クロックスの2013年春夏アイテムが展示されている写真。
ストラップ部分に特徴がある、ワラチェシリーズを中心に並んでいます。
クロックスというのはワニのマークのシューズブランド。靴の種類も色も豊富。
定番のシューズもありますが、シーズンごとに新作がでたり、仕事用のシューズもあるんです。他のお店でいい靴が見当たらなかった時、クロックスも探してみよう!と、候補にいれているブランドのひとつになっています。
正直、クロックスの靴って、軽くておもちゃみたいな感じなのに、このお値段ってお高くないですか?と思っていたけど、履いてみるとこの値段に納得と思うようになったんですよ。

関連カテゴリーはこちら
クロックス(crocs)
靴・シューズ

関連記事

関連キーワード

公開日:2013年06月19日
更新日:
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+