朝ベッドから出られなくなる毛布を買って夫が使った感想(マイクロファイバー毛布)

京都もずいぶん寒くなってきました。
ある晩、夫に「なんでもいいから、毛布、買って…」と頼まれました。

PB229697 朝ベッドから出られなく毛布を買って夫が使った感想

私は得意のインターネット通販で、気になっていた毛布を調達しておきました。今回私が利用したネットの店は、ライフスタイルショップ アンジェ

私のお気に入りショップで、メルマガを読んでいたり、何度か利用しているお店のひとつです。

なんでもいいから、毛布」と言われ、一番に思い出したのが、このショップで冬になると販売される毛布でした。

シングルサイズのその毛布は、夫が今読んでいる漫画本1冊の値段と同じくらいの価格で、手ごろな価格だったのと、”朝ベッドから出られなくなる毛布“と書かれていたので、(きっと暖かくて気持ちいいことを言っているのだろうなあ~)と思いながら注文。

通販で注文してから到着まで

PB229685 朝ベッドから出られなく毛布を買って夫が使った感想
商品を注文したら、毎度丁寧なメールでの案内があり、ダンボールが届きました。

毛布を1枚買ったのですが軽く、ダンボールを受け取ったときも、(軽っ!)と思ったほど。

素材はポリエステル100%ですが・・・

PB229699 朝ベッドから出られなく毛布を買って夫が使った感想

素材は、ポリエステル100%で、肌触りのよさを追求したものだそう。

静電気も防止されているそうなので、パチパチしないことを祈ります。

マイクロファイバー毛布の印象

毛布と言えばガッツリボリュームがある高級な寝具を思い浮かべます。
うちにあるほかの毛布は、布団メーカーの昔ながらのしっかりした毛布。
特に不満はありませんでしたが、自宅で洗濯することがむずかしいなと思っていました。

PB229700 朝ベッドから出られなく毛布を買って夫が使った感想

また、このようなポリエステル素材の軽い毛布を買うのは少し抵抗がありました。

寝具っぽくないけど、ものは試しと買ってみることに。
(だって売れてるそうですからね!)

夫は、「安いから家族分買おうよ~。」と言っていましたが、
(どうなのかわからないものをいきなり3枚も4枚も買うわけがなかろうがあああ!)と思いました。

家族分の毛布を枚数そろえると、厚手のものはスペースもとるし、手入れも大変ですが、予算抑えて枚数そろえて、それほど広くない押入れに片付けることを考えれば、これもいいね。と思います

PB229696 朝ベッドから出られなく毛布を買って夫が使った感想
丸めるとこんな風にコンパクトになるのですよ。

夫の感想

リクエストした夫が毛布を使う前に、長女に見せると、肌触りが気持ちよいので気に入ったそうです。
「おとーさんだけ、あたらしいのずるーい。」と言っていました。

毛布が届いた日の晩から出しておき、翌日、夫に使った感想を聞いてみました。

私「新しい毛布、どうやった?」
夫「どうって・・・よかったよー(棒読み)」
私「ん?いまいちだったの?」
夫「いや、よかったよ~。」
私「??あの毛布”朝ベッドから出られなく毛布“らしいけど、どうやった?」
夫「うん。寝るときは、気持ちよかった。寝るときは。」
私「朝はどうなのよ・・・」
夫「朝、起きたら、毛布なかった・・・・・・。」

夫の毛布は、朝起きると、娘に奪われているそうです

どうりで、私の毛布がなくならないと思った・・・・・・。
もう一枚買うかなあ・・・。

サイズは、シングル・セミダブル・ダブルの、毛布と敷パットがあります。
カラーはシックな、ベージュ・オリーブブラウン・ブラウンの3カラーです。
(※新しい色も登場しています)

 
よく似た商品がほかのショップでも販売されているかもしれませんが、
(デザインが似ているものなら無印良品の毛布もいいかも。)
お気に入りのショップで買い物する機会があってよかったと思います。

関連カテゴリーはこちら
インテリア
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+
公開日:2013年11月23日
更新日: