カラーボックスに扉付きのボックスを採用

P4302514 カラーボックスに扉付きのボックス
以前テレビを見ていると収納に中身がごちゃっとしているのを隠すのに、扉付きのボックスが紹介されていたので、便利そうだな~と思ってこんなグッズをベルメゾンで買ってみました。
重ねても使えるようだし、折りたたむこともでき、カラーボックスにも入るサイズというのがいいなと思いました。
今まではカラーボックスサイズの引き出を使っていましたが、奥のほうまで見えなかったので、扉付きのほうがいいんじゃないのかなあ?と思い試してみることに。

軽めのものを入れるにはいいかな

P4302515 カラーボックスに扉付きのボックスを採用
折りたたまれた状態で届き、それをボックスにしていきます。
底はちょっとしたボックスと同じブラウンの厚紙っぽい感じ。
あまりずっしりと重いものを入れて動かすには向いてないとは思いました。
私はカラーボックスに入れて、前面の扉を開け閉めして使おうと思っていたので、これでよいかなと思いました。

前面の扉が便利

P4302517 カラーボックスに扉付きのボックスを採用
上と前が開け閉めできるようになっています。
扉はちっこいマジックテープでちょっとくっついている感じ。
何度も開け閉めしていると、だんだんよわくなりそうでもありました。
中には娘のおもちゃなどの小物を入れておくので、これでいいかな。
私が見たテレビ番組では、洗面所に置いてあるカラーボックスにタオルを収納しているけれど、タオルの色柄がばらばらでお客様が来たときに、統一感がなくて恥ずかしいわん(><)。
そんなときは、扉つきのボックスを使うと、色柄ばらばらのタオルが見えなくていいよ!っていう感じで紹介されていました。
目隠し布とどちらにしようか迷いましたが、下の子が赤ちゃんなので、下に落ちにくい扉付きボックスにしました。
P5072686 カラーボックスに扉付きのボックスを採用
写真が雑で申し訳ないんですが、カラーボックスにいれると、前面に持ち手があります。(2箇所扉があり、上も開け閉めできます。)
この持ち手を引っ張ると・・・。
P5072687 カラーボックスに扉付きのボックスを採用
パカッ。扉が開きます。
扉を固定しているのが、小さいマジックテープなので、粘着力が落ちてきたらうまく扉が閉まらなくなるかもしれません。そのときは、自分でマジックテープを交換すればいいかな。
あまりしっかりくっつくものだと、逆に開け閉めがスムーズにいかなくなりそうでもあります。

使わなくなったとき

P4302516 カラーボックスに扉付きのボックスを採用
使わなくなったときには、折りたたんで収納しておけるので3枚セットのうち1枚は折りたたんでいます。
もっと丈夫なプラスチックかカゴのようなボックスにしようかと思いましたが、捨てるとき大変そうと思ったのも、これを選んだ理由です。
デザインがもうちょっといろいろあったらよかったかな。

ベルメゾンで見る 重ねて使える水玉収納ケース3個セット

他のショップで探す

カラーボックス関連記事
第1回「カラーボックスで手作りDIYに挑戦(夫さんが)」わたしが買ったもの 第2回「カラーボックスで手作りDIYに挑戦(夫さんが)」組み立て カラーボックスに扉付きのボックスを採用
第1回「カラーボックスで手作りDIYに挑戦」買ったもの 第2回「カラーボックスで手作りDIYに挑戦」組み立て カラーボックスに扉付きのボックスを採用

Amazonプライム入会はこちら▼

関連キーワード

公開日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+