【感想】お湯でオフできる!DHC パワースタイリングマスカラ

DHCパワースタイリング マスカラ使った感想は、思っていたより使いやすいマスカラ

P2124732 【感想】お湯でオフできる、DHC パワースタイリングマスカラ

2015年1月に新発売された、DHCパワースタイリング マスカラをモニターさせていただきました。

DHCのパワースタイリングマスカラは、ぬるま湯で落とせるフィルムタイプ。繊維入りで、ナチュラルな目元に仕上げてくれました。

購入はこちら
DHCパワースタイリング マスカラ

DHCパワースタイリングマスカラ フィルムタイプマスカラは便利

マスカラのウォータープルーフタイプは専用クレンジングが必要なので極力使わないと言う人にもおすすめなのが、フィルムタイプのマスカラ。

フィルムタイプのマスカラは、ぬるま湯でオフできるのが魅力で、専用のリムーバーが必要ありません。

でも、ほんとに、ぬるま湯で落ちるの?と、毎度疑問で。

まずは、手の甲でチェック。

DHC パワースタイリングマスカラ

お湯で落ちておりました。

若干黒いのが残っているのは、洗顔石けんで落ちています。

(手の甲だから落としやすかったんじゃない?)と思い、まつ毛につけてチェックしましたが、他社のマスカラより落としやすい印象。

スルッと、まつ毛についているマスカラの塊がとれる感じです。

ただし、お湯で落とせないマスカラ・下地と併用できないという注意書きがあります。

マスカラを塗っている時に、マバタキしたり、塗るのが下手でブラシが肌にあたり、目の周りに液がついて黒く広がり、化粧をやり直さなきゃいけなくなるような事が起こりにくいのが、使いやすいです。

目をこすってマスカラが取れても、目元が黒くにじまないのがいいですよ。

DHCパワースタイリングマスカラ マスカラに求めるものを盛り込んだ一品

P2124735  DHC マスカラ

☆まつ毛のカールをキープさせたい
☆まつ毛を長く見せたい
☆つけてる時は落ちにくく、黒くならないでほしい
☆でも、落とす時は楽なのがいい
☆あ、あ、それと、まつ毛もケアできたらいいな~

みたいな、無茶ぶりとも思える期待に、こたえようとしている商品で、

メイク時も、メイク後も、マスカラに時間をかけたくないッ!

という、私のような人にはマッチした商品だと思いました。

ブラシは使いやすいの?

マスカラの使いやすさで、次に気になったのが、ブラシ。

P2124734 DHC パワースタイリングマスカラ ブラシ

DHC パワースタイリングマスカラのブラシは、浅めのカーブ型。
使いやすいか?と考えたら、普通ですよ。

液がまつ毛の根元についていないと、重みでまつ毛が下がるから、根元にもフィットさせやすいブラシになっています。
ブラシに液がつきすぎた状態で塗るとダマになり、使い始めはブラシについた液の量がうまく調節できなくて、ちょっと失敗したかな。
液が乾くのも速めというのが、嬉しかったです。
まつ毛を長くなったように見せる繊維は2種類入っていると商品説明に書かれていたので、探してみたけど、ちっさすぎてわからない。

P2124736 繊維

長くて細い繊維が入っているのはわかりました。
ロング効果はあるけど、ナチュラルな仕上がりなので、
もともとのまつ毛の状態が仕上がりにも影響がありますね。
メークしながら、まつ毛をいたわるトリートメント成分が配合されている。
らしいが、これは、使い続けたり、ほかの商品と詳しく比べたりしないと、わかりにくい。
でも、このコンセプトは、好きです。

パワースタイリングマスカラの感想まとめ

DHCのパワースタイリングマスカラの感想まとめですが、

P2124731 DHC パワースタイリングマスカラ

↑容器の真ん中がクビレていて、持ちやすい。

(1)お湯で落とせるのは便利
(2)目元が黒くにじまないのがイイ
(3)乾くのが速めでスタイリングしやすい
(4)まつ毛は激伸びしないが、程よく伸びる
(5)まつ毛がいたわられているかは不明だが、そういうコンセプトは好きだ

思っていたより、メイク中後も使いやすくて、
洗顔石けんのみで落ちる日のメイクではマスカラ使わなかったけど、
「時間もそんなにかからないから、マスカラも使おうかな~!」っていう気分にさせてくれるアイテムでした。

マスカラメークは欠かせない!という方はもちろん、「マスカラが上手く使いこなせない」「クレンジングが面倒…」などの悩みをお持ちの方にも、おすすめの一本です。

と、商品ページに書かれていたけど、私もそう思えました。

DHC公式通販で購入
DHCパワースタイリング マスカラ

▼ DHC公式通販はこちら▼
DHCオンラインショップ

関連カテゴリーはこちら
DHC クチコミ
ポイントメイク
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+
公開日:2015年02月17日
更新日: