【感想】ハイエイジのためのSECOND SEASONローション

SECOND SEASON(セカンドシーズン)のローションを使った感想をレポートします。

SECOND SEASON ローション

セカンドシーズンなんて、はじめて聞いた化粧品だわという方、ネットでチラッと見て(どうなの?)と思ったことがあるという方もいらっしゃるかと思います。
私もずっと気になりつつ、(高いな~。どうなんだろうな~?)と思っていたので、トライアルサイズのモニターに参加しました。

私は、使い始めて数日ですが、楽ちんで使いやすいローションだと思っています。好きな人は、とてもお気に入りになるコスメだと思いました。

<コスメデータ>
SECOND SEASON ローション
トライアルサイズ(約14日分)内容量:50ml/1,904円(税抜)
通常サイズ 内容量:180ml
通常販売価格:12,800円(税抜)
定期購入価格:11,800円(税抜)

SECOND SEASONとは?

セカンドシーズンって何?と思われる方が多いと思うので、簡単に。

SECOND SEASON(セカンドシーズン)は、株式会社 your2.0の化粧品ブランド。

「敏感肌でも積極的なエイジングケアがしたい」という願いから生まれた化粧品を取り扱う、オーガニックだけでは物足りなくなってきたハイエイジのためのエイジングケアブランドです。

肌本来の力が弱くなり、乾燥スパイラルに陥ってしまった肌、いくら保湿をしても乾燥してしまう肌を「希薄肌(きはくはだ)」と呼び、それを脱却して、健全な良い肌を作る「肌育」を提唱しています。

SECOND SEASONのシリーズ全てには、馬由来プラセンタが配合されます。
栄養価の高いサラブレッドプラセンタエキスの中で品質に定評のある北海道日高産が選ばれています。

SECOND SEASON ローション オーガニックコスメ

敏感肌でもパワフルなエイジングケアがしたいという思いから作られたのが、SECOND SEASON ローション(2013年7月発売)。

オーガニック植物エキスやケイ素、サラブレッドプラセンタエキス、エミューオイル、アルガンオイルと、素材にこだわって作られた化粧水です。

SECOND SEASON ローションを使った感想

SECOND SEASON ローション スプレータイプ

ローションいいですね

各所コスメブログで、お気に入りの方、感動したと言う評価を見て、(使ってみたいな)と、気になっていて、

SECOND SEASON ローションの全成分と使い方

SECOND SEASON ローション 成分

SECOND SEASON ローションの全成分

サラブレッドプラセンタエキスとオーガニック植物エキスを使っているのが特徴で、ほんのりと香りがあります。
香りは、ウッドベースの爽やかなアロマの香り。
(高野槇、ヒノキ、サンダルウッド、シダーウッド、フランキンセンス、ロサリナ、パイン、ホーウッド、ニアウリの9種類がブレンドされています)

水、BG、グリセリン、プラセンタエキス(ウマ)、サイタイエキス(ウマ)、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、オタネニンジン根エキス、セージ葉エキス(オーガニック)、タチジャコウソウエキス(オーガニック)、ゴボウ根エキス(オーガニック)、カミツレ花エキス(オーガニック)、アルテア根エキス(オーガニック)、ローズマリー葉エキス(オーガニック)、セイヨウハッカ葉エキス(オーガニック)、ホホバ葉エキス(オーガニック)、エミュー油、アルガニアスピノサ核油、グリコシルトレハロース、PEG-40水添ヒマシ油、加水分解水添デンプン、フェノキシエタノール、エタノール、香料
--SECOND SEASON ローションの全成分

高野槇(コウヤマキ)が何かわからなかったので調べると、高野山の針葉樹として有名な木なのですね。知りませんでした。

SECOND SEASON ローションの使い方

ローションの使い方は、動画でも説明されています。動画では、パッティングの方法や、首・デコルテのお手入れ方法を見ることが出来ます。

コットンを使わない場合は、顔に直接スプレーするのではなく、一度手にスプレーしてから使用します。
中野さんのインタビューを参考に、SECOND SEASONローションのために考案された「スリーフィンガーパッティング法」で、よく肌になじませます。

希薄肌の原因はスキンケア以外の要素も大きく、見直すことはたくさん思い浮かびますが、化粧品をつけることは一生懸命やっても、生活を改善することは怠るので反省します。

SECOND SEASON ローション 使い方

<ご使用方法>
洗顔後、適量をコットンに取り、優しくパッティングしながらよく肌に馴染ませて下さい。または手のひらに適量を取ってから、優しく肌に入れ込むようにしながら丁寧に馴染ませてあげましょう。
--SECOND SEASON ローションの使い方

スプレータイプ(プッシュ式の容器)のローションは、使いやすかったです。

容器を離すぎてスプレーすると広範囲に化粧水が飛んでしまうので、顔に直接スプレーするより、手にスプレーしてハンドプレスする方が、飛び散らないし、使用量をコントロールしやすいと思いました。
出し過ぎて、手から化粧水がこぼれ落ちるようなこともなく、スプレー式の化粧水は思っていた以上に便利です。

+++

高野槇を使った神聖な感じや、ウッドベース調の香りは珍しく、
ややスッとする使用感で、癒される化粧品だと思います。

+++

お試しサイズはこちら(一人1回のみ購入可)
SECOND SEASONのパワーエイジングケア ローション

Amazonプライム入会はこちら▼

関連キーワード

公開日:2015年12月10日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+