【感想】ライスフォースの保湿クリーム「ディープモイスチュアクリーム」

30代後半、ライスフォースの保湿クリーム「ディープモイスチュアクリーム」を使った感想をまとめました。

ディープモイスチュアクリーム(薬用保湿クリーム)口コミ

私は化粧品のベタつきが好きになれなくて、特に顔がベタつくとスグに洗い流したくなるので、保湿クリームと聞いて、私の中の期待値は低かったのですが、(やっぱ、クリームを使うと、使わないより安定するなあ)と思いました。

冬の乾燥気味の時期から使い始め、花粉の影響で肌の調子が悪い時も使って、今に至ります。
※今回は、モニター使用でお肌分析まで体験させていただきました。

あの人気モデルも推薦!『ライスフォース・トライアルキット』

ディープモイスチュアクリームの特徴は?

ディープモイスチュアクリーム(薬用保湿クリーム)

ライスフォース ディープモイスチュアクリーム
薬用保湿クリーム/有効成分:ライスパワーNo.11
内容量:30g(約2ヶ月分)/通常価格:8,000円(税抜)

「肌の水分保持能を改善する」と認められた成分・ライスパワーNo.11エキス配合の保湿クリームです。ベタつきが少なく、外側の乾燥や刺激から肌を守ります。
無香料、無着色、石油系界面活性剤不使用、動物性原料不使用、アルコールフリー、弱酸性。

ディープモイスチュアクリームの成分は?

ディープモイスチュアクリーム(薬用保湿クリーム)

有効成分 ライスパワーNo.11
その他の成分 水、オクタン酸セチル、BG、植物性スクワラン、濃グリセリン、ジメチコン、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・ベヘニル・2-オクチルドデシル)、ベヘニルアルコール、ステアリン酸、ステアリン酸ポリグリセリル、ステアリン酸PG、ラウリン酸ソルビタン、ミリストイルグルタミン酸Na、グリチルリチン酸2K、粘度調整剤、pH調整剤、メチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン

有効成分に「ライスパワーNo.11」を含みます。
化粧水・美容液の後に、あずき粒大を使います。

ディープモイスチュアクリームの感想

ディープモイスチュアクリームのテクスチャー

ふわっとした軽いテクスチャーのクリームです。香りはなし。
ライスフォースの化粧水と一緒に使用しました。

使い始めの頃は、肌が乾燥気味だったし、肌の状態も不安定だと感じていました。
化粧水のみを1週間くらい使った後、クリームを使いはじめました。
(使ったことがない成分だったのと、肌の状態が不安定だったため、肌にトラブルがあるとどれが原因なのかわからなくなるので、ひとつずつ使っていました)

乾燥を感じていた時期ではありましたが、ひどい乾燥肌ではないため、化粧水だけでも肌をケア出来ていると感じていました。
そこに、クリームを合わせて使うことによって、しっとりさがより続くので、安心感がありました。

化粧水と合わせて使うことによって、冬の乾燥する時期と、花粉の影響で肌が不安定な時期も、乗り切ることができたと思っています。

体感覚を重視していて、保湿系の化粧品の、ベタつきを気にして使えない、化粧品の香り(香料)が気になる人には、ベタつきにくく無香料なので、使いやすいクリームの候補だと思います。

使った結果

ライスフォースのお肌分析を体験しました。
お肌分析サービスは、初回限定おすすめセットの特典です。

<ライスフォースのお肌分析の結果>
riceforce 肌診断結果

画像左が12月頃、右が2月頃で、肌の状態が変わっていました。
自分の肌タイプ、肌の特性、状態を知ることが出来ます。
私は、乾燥肌とまではいきませんでしたが、乾燥気味の肌でした。
・乾燥性普通肌(ドライ&ノーマル肌)
・シミ・ソバカスのできやすい状態

ライスフォース 口コミ ディープモイスチュアローション (薬用保湿化粧水) 口コミ ディープモイスチュア エッセンス

芸能人の方が使っていて気になったらトライアルセットで試せます。
(私もクワバタオハラの小原さんのブログを見て、いいな~♪と思いました)

トライアルセットを使って、肌に合っていたなら(いいな~♪)と判断できると思います。おすすめは化粧水・クリームです。
毛穴・乾燥・くすみ・ゴワつきに1200万本突破した深層保湿スキンケア!

▼ライスパワーNo.11配合の化粧品関連記事

ライスフォースを使った初日の感想・口コミ

ライスフォース「ディープモイスチュアローション」の口コミ・レビュー

ニキビ・毛穴ケア「アクポレススターターキット」の口コミ・レビュー

KOSE米肌「肌潤化粧水」の口コミ・レビュー

KOSE米肌「肌潤クリーム」の口コミ・レビュー

Amazonプライム入会はこちら▼

関連キーワード

公開日:2016年04月06日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+