蛍光色鉛筆も便利!STAEDTLERテキストサーファードライ

するする書けて、おもしろい!とわが家で話題になった、ステッドラーの蛍光ペン

蛍光色鉛筆

最近の、蛍光ペンって色々あるんだなあと思っていたら、もはやペンでもない、色鉛筆タイプまであるらしい!と、テレビで知りました。

テレビで、話題の文房具を紹介する「マツコの知らない春の文房具の世界」で、文具ソムリエールの菅未里さんが、クツワの蛍光色鉛筆を紹介されていました。

その時、初めて蛍光色鉛筆なるものがあることを知り、ずっと使ってみたいなあと思っていたのです!
たまたま大垣書店で見つけたのは、クツワではなく、STAEDTLER テキストサーファードライでした。

蛍光色鉛筆の便利なところと不便なところ

蛍光色鉛筆の不便なところは、芯が減ってくると、削る必要があること。
日ごろ使っている筆記用具が、ボールペンだけになり、鉛筆を使わなくなっている人には、めんどうな筆記用具かもしれません。

STAEDTLER® テキストサーファードライ 蛍光色鉛筆 

不便なところがそれほど気にならないなら、便利なことが多いです。

インクタイプの蛍光ペンと比較すると、蛍光色鉛筆は、インクのようにかすれたりしません。

STAEDTLER® テキストサーファードライ 蛍光色鉛筆

裏にインクがしみてくることもなさそうです。
手帳や家計簿で使おうと買いました。

新聞紙などの、薄い紙のマーキングも、蛍光ペンのインクのようなにじむストレスがなく、便利だなあと思いました。

ただ、蛍光色じゃなくても、好きな色の色鉛筆でもいいのでは?と、たまに冷静になることもあります。

STAEDTLERテキストサーファードライの感想 鉛筆削りは?

大人なのに、子どもが使わなかった太い三角鉛筆を使っているので、すんなりと使い始めることができました。

普段から鉛筆を使っている方は、少ないとは思いますが、(鉛筆、懐かしいなあ)と、あの頃を思い出している方は多いかもしれません。

STAEDTLER® テキストサーファードライ 蛍光色鉛筆 

三角軸の太軸(φ9mm)鉛筆は、太軸用の鉛筆削りが必要です。

STAEDTLER® テキストサーファードライ 蛍光色鉛筆 

ステッドラー シャープナー2穴(380円+税)を、買いました。

普段、家では、ステッドラーの鉛筆削り ノリスクラブ シャープナーを使っています。

STAEDTLER® テキストサーファードライ 蛍光色鉛筆 

ノリスクラブ の太軸鉛筆なども、削ることが出来ます。
他にも、STABILOの学童用鉛筆のイージーグラフも削れます。

鉛筆削りは見つかったけど、この太さの鉛筆のキャップが、なかなかみつかりませんねぇ…。

手帳や家計簿に

STAEDTLER® テキストサーファードライ 蛍光色鉛筆 

蛍光ペンと同じように、参考書やノートの勉強に、手帳や家計簿、新聞などのマーキングに最適です。

STAEDTLER® テキストサーファードライ 蛍光色鉛筆

本体価格:200円 +税 175×φ9mm
http://www.staedtler.jp/new_products/textsurfer512128/

クツワ HiLiNE 鉛筆の蛍光マーカー

クツワ 鉛筆の蛍光マーカーは、キャップ一体型の鉛筆削りがついています。
本体価格:220円(+税)日本製
http://www.kutsuwa.co.jp/products/view/2310

STAEDTLER(ステッドラー)関連記事
書きやすい蛍光ペン ステッドラー テキストサーファー ゲル
STAEDTLER(ステッドラー)の鉛筆削り
STAEDTLER(ステッドラー)の消しゴム

関連カテゴリーはこちら
文房具/手帳/雑貨

関連記事

関連キーワード

公開日:2016年09月24日
更新日:
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+