長く履けるグンゼの子供肌着2枚組セットは定番に。サイズは100~160まで

娘が3歳になりトイレトレーニングもすすみ、布製のパンツも履けるようになりました。

グンゼの子供肌着

布製のパンツ(ショーツ)を買う時、どれがいいかと迷って、今回はグンゼの子供肌着を選び、通販で購入しました。

私は子どものパンツを選ぶだけでも、どれを買おうかだいぶ迷ってしまうので、パンツを買うたびにどれを買おうか探すのはやめたい。
成長してサイズが変わっても、迷わず困らず買えそうな、これ買っとけばOK!な定番を試してみました。

グンゼの子供肌着のサイズは100~160

この肌着を選べば、成長してサイズが変わっても、だいたいいつも同じ履き心地をキープできるハズ!と思い、履く人が気に入ってくれるか試し買い。

グンゼの子供肌着

そこで今回選んだのは、グンゼの子供肌着2枚組セット

3歳半で体重13キロ(同じ年のお友達と比べると体は小さめ)で、100サイズを選びます。服のサイズも現在100です。足は15cm。

グンゼの子供肌着のサイズは100~160

子どもは成長していくので、特売やセールで見つけたら、次のサイズも買っておけばいいのね。

今までは、小さくなってきた時に、売っていた中から気に入ったデザインのショーツをなんとなく選んで買っていました。
いつも初めての商品を買うので、毎回、履き心地もサイズ感も履いてみないとわからない。という状態でした。

これでも、特に問題はなく選ぶもの楽しい反面、「どれにするか、どこで買うか、迷いすぎて疲れる」と思っていました。

よさそうなものを見つければ、その時に他のサイズもまとめて買えばいいのかもしれません。
そういうわけではなかったので、ここを見れば「いつでも”あの商品”が買える」安心感が欲しいのかなと思いました。

カラーは、ホワイト・サックス・ピンクの3色

グンゼの子供肌着

私と娘が選んだカラーは、サックスとピンクの2枚セットです。
ホワイトのみ2枚セットもあります。

履くとスッとした細身のシルエット。


画像:グンゼ公式ストアより
[グンゼ] GUNZE(グンゼ)_子供 ショーツ(2枚組)(子供100-160cm)(女の子) 1A 100 キッズ


画像:グンゼ公式ストアより
[グンゼ] GUNZE(グンゼ)_子供 ショーツ(2枚組)(子供100-160cm)(女の子) 1B 100 キッズ

グンゼの女の子用ショーツのデザイン

グンゼの子供肌着 リボンアップ

女児のショーツの前中央には、リボンのワンポイント。
3歳くらいだと、どちらが前かわからないこともあるので、リボンがついていると、わかりやすくてよいです。

グンゼの子供肌着 生地アップ

ピンクに白いドットが入った細いリボンがかわいいです。
洗濯しても、すぐにとれてしまうようなこともありませんでした。

洗濯に強そうな生地で、洗い替え用枚数用意すれば、サイズダウンするまで、長く使えそうです。

グンゼの子供肌着 ゴム通し

ウエストは、おへそが隠れるか隠れないかくらいの位置にきます。深ばき。

腰ゴム通し穴があり、ゴム替えや調節のことも考えられているのだなあと思い、商品に対して好感を持ちました。

グンゼの子供肌着

ウエスト部分のように、ゴムを通してあるタイプではなく、ショーツの足ぐりは特徴的です。

グンゼの子供肌着2枚組セットの感想・まとめ

グンゼの子供肌着

あえて、今まで選んだことがなかった、グンゼの子ども用の肌着。

洗濯に強そうな丈夫な生地なので、毎日使ってもサイズダウンするまでしっかり使えそうです。
デザインも無地なので、柄が薄くなるような劣化もなく、ゴムも調節したり交換できるので、長く使えそうですね。

女の子向けショーツが思っていた以上に良かったので、タンクトップも買おうと思っています。

グンゼの公式サイトでは、半期に一度の大感謝祭を、6/9まで開催中。
割引クーポンも使えるので、まとめ買いしたい方は、ぜひチェックしてみてください。
グンゼストア

関連商品

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのショッピングモールでも通販できます。店舗によって価格設定が違うので、グンゼ公式の価格「本体780円 + 税(62円)」を目安にしてみてください。

グンゼの通販サイトまとめ

GUNZE store(グンゼストア)

>>>グンゼストア公式通販サイト

>>>グンゼオンラインショップ 楽天市場店

>>>アマゾンのグンゼブランドストアへ

Amazonプライム入会はこちら▼

関連キーワード

公開日:2017年06月06日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+