書き味するするノック式油性ボールペン「ジェットストリーム」

三菱鉛筆のジェットストリーム(JETSTREAM)が、書きやすいと中学生の娘に教えてもらったので、買ってみました。

JETSTREAM

これまで、油性ボールペンは、ロハコで買ったステッドラールナを使っていましたが、ロハコ限定でかわいい配色のジェットストリームを見つけました。

これは…買うしかない。と、ロハコでコピー用紙を買う時に衝動買い。

「クセになる、なめらかな書き味。」を体験しました。

ジェットストリームとは?

文房具には特別詳しくないので、ジェットストリームとは?と思って調べました。

JETSTREAM ロハコ限定

三菱鉛筆が開発販売ている、油性ボールペン。

「クセになる、なめらかな書き味。」を実現した、世界初の画期的な新開発インクを搭載し、既存の油性ボールペンと比較して、『JETSTREAM』は筆記速度に関わらず、低い筆記抵抗でなめらかな書き味を実現しました。
ジェットストリーム スタンダード | 三菱鉛筆株式会社より引用

メーカーの商品特徴から感じられるこだわりに、今まで「ボールペンはどれも同じだろう」と思っていた自分が恥ずかしくなりました。

ジェットストリームの書き心地

「クセになる、なめらかな書き味。」を体験。
ジェットストリームを購入してから、子どもの学校のプリント書きや、書類への記入に使っていました。

JETSTREAM

書き心地は軽く、するすると書けて気持ちがいい。
インクがたまったり、乾かないうちにこすれたりしにくく、はっきりとしたきれいな線で書けるので、とても気に入りました。

ジェットストリームはボール径0.5mmを選んだので、ステッドラールナ0.7mmと比べると、線が細いです。

JETSTREAM

ステッドラールナの書き心地も気に入っていたのですが、それ以上にするする書け、書き心地が軽く、書き味がいい。

ジェットストリームの本体と替芯

ジェットストリームのボディデザインが一番かわいいと思ったのが、ロハコで買った限定カラー。無くさなければ替芯を入れて長く使いたいですね。

JETSTREAM

ジェットストリーム スタンダード 0.5mm
SXN-150-05 本体価格:150円 + 消費税
替芯 SXR-5 本体価格100円 + 消費税

ジェットストリーム 0.5mm

今回私が買ったのは、アスクル限定カラー「ミント・ピンク」です。ボール径0.5mmの黒インクです。

 

本体:ジェットストリーム 0.5mm
替芯:ジェットストリーム替芯 0.5mm

ジェットストリーム 0.7mm

アスクル限定カラー「ピンク・アイボリー」も配色がかわいいです。

 

本体:ジェットストリーム 0.7mm
替芯:ジェットストリーム替芯 0.7mm

他にも、細いタイプ0.38mmもあり手帳用によさそう。
ロハコで「ジェットストリーム」を購入

ジェットストリームの感想まとめ

ちょっと憂鬱だった、学校のプリント書きも楽しみになりました。
不思議と字もきれいになったような気分になるので、「クセになる、なめらかな書き味。」には納得

ロハコの限定カラーはかわいいので、とても気に入りました。無くさないように気をつけなくちゃねー!

私のペンケース(2018年)

私の筆箱(2018年時点)

関連カテゴリーはこちら
文房具/手帳/雑貨
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+
公開日:2018年02月20日
更新日: