2018年6月18日からサイトリニューアル中です

チープカシオの板バネ式メタルバンドのブカブカを自分で調整(LTP-1177A-4A1)

レディース腕時計を探し、メタルバンドのチープカシオ(LTP-1177A-4A1)を買いました。

LTP-1177A-4A1

チープカシオはその呼び名のとおり、手軽な価格で買える腕時計。
価格は手ごろですが、デザインもきれいで、日常使いしやすいです。

娘の学校の行事用にアマゾンで選んだ腕時計を注文して、届いた腕時計をつけると、ブカブカ!

メタルバンドの腕時計は、バンドの長さを調節する必要がありました。

簡単に調節できると思って通販で買ったのですが、バンドアジャスト方式は、板バネタイプで調節が難しそうです。

自分でやるかお店でやってもらうか考えて、ネットの情報を参考に自分で短く調節しました。

これから、カシオの腕時計(LTP-1177A-4A1)を買おうと思っている方の参考になれば幸いです。

チープカシオLTP-1177A-4A1の感想レビュー

チープカシオ(板バネ式メタルバンド)の長さの調整方法

メタルバンド

メタルバンドのカシオの腕時計を買ったけれど、腕にはめてみるとブカブカ…。

アマゾンで注文して届いたけれど、ブカブカでそのまますぐには使えない…トホホ…。と、悲しんでいました。

どうにか腕時計のバンドをちょうどいいサイズに調節したくて、ネットを参考にすると、自分でサイズを調節できる情報がありました!

サイトを参考に、自分でもサイズを調節できましたよ。

参考にしたサイト
チープカシオのメタルバンドを自分で調整してみた
カシオレディースLTP-1177A-2AJFで解説されています。

解説 自分でできる腕時計ベルト バンド 調節 板バネタイプ編
カシオデータバンク(DBC32D-1ADF)で解説されています

まず、必要な工具ですが、千枚通しか、ドライバーセットによく入っている、先のとがったやつだけで十分です。

チプカシ 板バネ式メタルバンド

専用の工具が自宅になかったので、諦めそうになりましたが、自宅にある先のとがったものを見繕って使いました。(私はシャープペンを使用)

コツをつかむまで大変だったけど、自分で長さを調節できました。

LTP-1177A-4A1の価格

LTP-1177A-4A1

LTP-1177A-4A1の価格は3,000円(税抜)。
カシオのオンラインショップでは、3,240円(税込)で、販売されています。

カシオのオンラインショップで、通販する時は、購入オプションで、ウォッチスタンドやラッピングサービス(有料)を選べます。
こちら➡LTP-1177A-4A1JF

私は、Amazonで1,720円(税込)で購入しました。
こちら➡アマゾン CASIO 腕時計 スタンダード LTP-1177A-4A1JF

LTP-1177A-4A1の文字盤

文字盤

LTP-1177A-4A1の文字盤。

薄いピンクに、シルバーの目盛りです。
数字は、「12」と「6」のみで、スッキリしています。

チプカシ LTP-1177A-4A1の感想まとめ

チープカシオの中でもメタルバンドの腕時計は、サイズ調節が難しいのでは?どうやるんだろう?と思いつつ購入。

腕時計が届いてから、ネットで調べ、工具を使って自分で調節することで、ちょうどいいサイズに調整することは出来ましたが、手間でした。

アマゾンや楽天で探すならこちら

カシオのオンラインショップはこちら

LTP-1177A-4A1JF(レディースタイプ)

購入後はカシオメンバーズに登録できます

カシオメンバーズ」に会員登録(登録無料)して、購入したカシオの製品を登録しておくと、自分が持っているカシオ製品の管理ができて便利です。取扱説明書を見ることができるほか、修理・電池交換依頼がネットからできます。

カシオメンバーズに登録

チープカシオも登録することができるので、この機会に登録してみてください。

腕時計
スポンサーリンク
スポンサーリンク
RouxRil Mode