2018年6月18日からサイトリニューアル中です

純白専科とはどんなブランド?美容液をメインにしたラインナップ

資生堂の純白専科(じゅんぱくせんか)のテレビコマーシャルが流れています。

純白専科

専科と何がちがうの?今まで使っていた化粧水はどうなるの?と、気になりました。

過去に、当サイトでレビューした「専科パーフェクトエッセンス」や「専科パーフェクトエマルジョン」は生産終了になるので、新しいモデルはどれなのか?などを調べてみました。

純白専科のラインナップ

純白専科とは?

純白専科(じゅんぱくせんか)は、「まっさらで心地よい「純白の世界観」にこだわったワンランク上のすっぴんを目指すスキンケアシリーズ」をコンセプトに、専科からリニューアル新登場しました。

資生堂 専科からは、2018年3月に「洗顔専科」が誕生し、2018年9月上旬よりスキンケアシリーズ「純白専科」が誕生します。

純白専科は、資生堂のスキンケアサイエンスが天然由来美容成分の力を引き出す「ナチュエンス処方™」を採用し、資生堂の美白有効成分「m-トラネキサム酸」を配合しているのが特徴です。

純白専科のテレビコマーシャル

純白専科のテレビコマーシャル「純白すっぴん」篇には、女優の吉高由里子(よしたか ゆりこ)さんが出演しています。

15秒のTVCM「純白すっぴん」篇では、「ときどきつまずくこともあるけれど こつこつ笑顔を育てていく そんな自分がけっこう好きだ!」というセリフとともに、「純白専科 すっぴん美容水Ⅱ」でお手入れするシーンが流れます。
鏡の前には、左「純白専科 すっぴん美容水Ⅱ」と右「すっぴん白雪美容液」が登場。

純白専科のラインナップ

「純白専科」から、2018年9月上旬より登場した全6品目10品種は以下の通りです。

基本のスキンケアステップは、美容液と化粧水の2アイテムを使ったシンプルなケアです。

【美容液】
純白専科 すっぴん白雪美容液【医薬部外品】
内容量:35g/使用目安:約1.5カ月

【化粧水・美容液】
純白専科 すっぴん美容水Ⅰ【医薬部外品】
内容量:200mL/使用目安:約2カ月
つめかえ用
内容量:180mL/使用目安:約1.5カ月ロハコで購入
【化粧水・美容液】
純白専科 すっぴん美容水Ⅱ【医薬部外品】
内容量:200mL
つめかえ用
内容量:180mL/使用目安:約1.5カ月ロハコで購入
【泡状美容液】
純白専科 すっぴん潤い泡
内容量:150mL/使用目安:約2.5カ月
つめかえ用
内容量:130mL/使用目安:約2カ月ロハコで購入
【ジェル状美容液】
純白専科 すっぴん濃密ジェル【医薬部外品】
内容量:100g/使用目安:約1カ月
つめかえ用
内容量:80g/使用目安:約3週間ロハコで購入
【クリーム】
純白専科 すっぴん純白クリーム【医薬部外品】
内容量:100g/使用目安:約1カ月ロハコで購入

成分の特徴
美白&肌あれ防止有効成分: m-トラネキサム酸(トラネキサム酸)
天然由来美容成分: 米ぬか・はちみつ・白まゆエッセンス:コメ胚芽油、ハチミツ、セリシン、加水分解シルク、グリセリン(保湿)
Wヒアルロン酸: アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na(保湿)

m-トラネキサム酸(トラネキサム酸)は、資生堂が開発した厚生労働省認可の医薬部外品有効成分です。資生堂の他ブランドだと、アクアレーベルやエリクシール ホワイトなどにも配合されています。

純白専科のスキンケアステップ

基本の純白専科ケア
STEP1・すっぴん美容水
STEP2・すっぴん白雪美容液

オールインワンをメインで使う場合
STEP1・すっぴん白雪美容液
STEP2・薬用美白オールインワン OR すっぴん潤い泡

念入り純白専科ケア
STEP1・すっぴん美容水
STEP2・すっぴん白雪美容液
STEP3・薬用美白オールインワン

リニューアル前後商品はどれか?

専科

化粧水は、「純白専科 すっぴん美容水」になるようですが、パッケージデザインと成分が変わっています。

●2010年9月
保湿クリームからつくった化粧水
美容液からつくった化粧水

●2016年9月
専科 パーフェクトエッセンス シルキーモイスチャー 保湿化粧水
専科 パーフェクトエッセンス シルキーホワイト 美白化粧水

●2018年9月発売
純白専科 すっぴん美容水

専科 パーフェクトエッセンス シルキーモイスチャー純白専科 すっぴん美容水Ⅰ
水、DPG、グリセリン、エタノール、BG、メチルグルセス-10、PEG-6、PEG-32、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、PEG-60水添ヒマシ油、キサンタンガム、ヒアルロン酸Na、セリシン、アセチルヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、加水分解シルク、イソステアリン酸、カルボマー、水添ポリデセン、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-2、水酸化K、EDTA-2Na、クエン酸、ソルビン酸K、トコフェロール、メチルパラベン、フェノキシエタノールトラネキサム酸*、コメ胚芽油、ハチミツ、セリシン、加水分解シルク液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、精製水、ジプロピレングリコール、エタノール、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、イソステアリン酸、α-オレフィンオリゴマー、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、カルボキシビニルポリマー、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、エデト酸二ナトリウム、ピロ亜硫酸ナトリウム、サクラ葉抽出液、フェノキシエタノール
*は「有効成分」無表示は「その他の成分」

純白専科になると、乳液がなくなっています。

●2010年9月
保湿クリームからつくった乳液
美容液から作った乳液

●2016年9月
専科 パーフェクトエマルジョン シルキーモイスチャー 保湿乳液
専科 パーフェクトエマルジョン シルキーホワイト 美白乳液

●2018年9月発売
純白専科 すっぴん濃密ジェル

純白専科 まとめ

資生堂専科から、洗顔専科に引き続き誕生した、スキンケアシリーズの純白専科は、リーズナブルな価格帯の化粧品です。

資生堂が開発した厚生労働省認可の医薬部外品有効成分「m-トラネキサム酸(トラネキサム酸)」を配合しているのが特徴で、手ごろな価格で続けやすいという点で、魅力があります。

お店でテスター試せると思うのですが、ロハコで純白専科 スキンケアトライアルセットを買うことができます。
トライアルセットでは、すっぴん美容水、すっぴん白雪美容液、すっぴん純白クリームの3種類を試せます。

資生堂 口コミ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
RouxRil Mode