17年は愛用している、資生堂の眉墨鉛筆

資生堂の眉墨鉛筆は、1本200円で販売されている、資生堂のロングセラーコスメです。

201200426-2 17年愛用している、資生堂の眉墨鉛筆

今では100円ショップで買えるコスメもありますが、私が学生時代はまだそういった店もなく、他の眉墨鉛筆とくらべると、当時は格安コスメでした。
安くても資生堂の商品ということで、とても気に入っていました。

メイクに興味を持ったとき、いちばん初めにやったのは、眉を整えること。
当時、何もメイクアイテムを持っていなかったので、おばあちゃんからもらったのが、この資生堂の眉墨鉛筆です。それから17年以上使っています。

17年くらい愛用している、資生堂の眉墨鉛筆目次

  1. 資生堂の眉墨鉛筆の話
  2. 眉墨鉛筆と一緒に買ったアイテム

資生堂の眉墨鉛筆の話

オンラインショップの情報によると、眉墨鉛筆の発売日は1959年10月21日。
資生堂の眉墨鉛筆のカラーは4色あります。

1番 ブラック
2番 ダークブラウン
3番 ブラウン
4番 グレー

1本200円で買えるので全色集め、3番を使っています。

資生堂の眉墨鉛筆

鉛筆タイプなので、芯は「資生堂シャープナーN 231」を使って削っています。
あまり眉を描きこまないので、芯がなかなか減りません。

201200426-5 資生堂の眉墨鉛筆

先を尖らせればシャープな線が引けます。
芯を丸めておくと、ほんわり優しいラインが描き、ブラシか指先でぼかして使っています。

色は、日本人の眉の色に合わせたカラーで、薄眉や茶眉の方には、濃い仕上がりになってしまいます。
眉毛が、黒、濃いブラウン系の方向けのカラーです。

眉墨鉛筆と一緒に買ったアイテム

201200426-1 17年愛用している、資生堂の眉墨鉛筆

眉墨鉛筆とよく一緒に買ったのは、シャープナーとアイブローブラシ。
アイブローブラシは、なくてもよかったかなと思っています。

シャープナーは、削っていて折れた芯を押しだすための棒も、本体にセットされていて便利。

眉墨鉛筆と一緒に持ってるアイテム
  ・シャープナーN 231
  ・アイブローブラシ&コーム (ミニサイズ)206

黛鉛筆と一緒に買ったもの

眉墨鉛筆は男性にもおすすめです。
眉墨鉛筆を含め、シャープナーやアイブローブラシは、資生堂の取扱があるドラッグストアで買えます。

他には、ワタシプラス 資生堂でも通販されています。(ワタシプラスで通販できていたのですが、人気なのか最近はよく「品切れ」になっています)

通販ページはこちら → 資生堂 眉墨鉛筆

関連カテゴリーはこちら
ポイントメイク
資生堂

関連記事

関連キーワード

公開日:2012年04月26日
更新日:
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+