【感想】アヤナスの化粧水「ローション コンセントレート」はエキサイティングな化粧品

この記事は約5分で読めます。

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドディセンシアの、アヤナスの化粧水を4月頃から使用しました。

アヤナス ローション コンセントレート

アヤナスローション コンセントレートの内容量は125mLですが、容器が立派で、たくさん入っているように見えるし、ビジュアルだけでも満足感があります。

~当記事は ディセンシアより物品提供いただき執筆しています~

アヤナス ローション コンセントレートの感想レビュー

アヤナス ローション コンセントレート
内容量:125mL
使用期間の目安:約1.5ヵ月
通常価格(税込) : 5,400円/定期購入あり
リフィル(つめかえ)あり
特徴:濃密なうるおいが、深く広がる悦びを。とろみのあるエキスで、うるおいが巡る肌へ整える高保湿ローション。 濃密なうるおいが、肌になじんだ途端、すーっと浸透。芯からしなやかで、ふっくらとハリのある肌へ導きます。(商品ページより引用)
商品ページ https://www.decencia.co.jp/k048/

2019年4月頃から6月頃にかけて使用しました。香りがよく、化粧水のポンプ式の容器が使いやすいです。

ディセンシア アヤナスとは

DECENCIA(ディセンシア)は、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドです。

ディセンシアには、プレミアムエイジングケアラインの「アヤナス」の他に、ベーシックケア「ツツム」、アドバンスホワイトニングケア「サエル」があります。

アヤナス ローション コンセントレート 外箱

“アヤナスは、ストレス※1と肌荒れのメカニズムと、ゆらぎがちな年齢肌に着目したプレミアム エイジングケア※2シリーズです。敏感・乾燥をケアしながら、ハリの低下などにアプローチし、ハリ艶肌へと導きます。
※1乾燥等 ※2年齢に応じたケア”

アヤナスブランドページより

ディセンシアの感触へのこだわり
成分だけではなく、化粧品の感触(肌あたり)の処方設計を敏感肌の重要な要素とし、微妙な感触の差までこだわって作られています。刺激回避を含めた目指す肌あたりは、難易度の高い開発過程が必要で、ローションからクリームまで、アイテムごとの特徴を活かしながら、とろみ感やコク、しなやかな後肌感を追及した作りになっています。

自社工場があり、研究・開発・製造している
ディセンシアは、ポーラ・オルビスグループで、静岡県に研究施設と自社工場をそなえており、さまざまな研究・開発・製造しています。敏感肌専門ブランドであるため必要となる商品開発ができる技術力は、ポーラR&M研究所との共同研究開発により実現しています。

アヤナス ローション コンセントレートの全成分・使い方

アヤナス ローション コンセントレート 全成分
アヤナス ローション コンセントレートの成分

アヤナス ローション コンセントレートの成分は、ブランドの製品ページと、化粧水の外箱に記載されています。

水、プロパンジオール、ジグリセリン、グリセリン、PPG-24グリセレス-24、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、カルボマー、キサンタンガム、水酸化K、クエン酸Na、クエン酸、オレイン酸ポリグリセリル-2、セタノール、フェノキシエタノール

ポーラR&M研究所のオリジナル成分は、「CVアルギネート」「ジンセンX」です。
香りは、合成香料不使用で、「ゼラニウム」と「ラベンダー」を使っています。

アヤナス ローション コンセントレートの使い方

①1プッシュを手のひら全体で温めた後、顔全体に優しくなじませながら香りを楽しみます。
②さらに同量を手に取り手のひら全体を使って、頬を引き上げるようにしてハンドプレスし、しっかりと浸透させます。
③乾燥しやすい部分には丁寧に重ねづけをしてください。

アヤナス スキンケアお手入れステップ

  1. 化粧液(朝夜)
  2. 美容液(朝夜)
  3. アイクリーム(朝夜)
  4. クリーム(朝夜)

アヤナス ローション コンセントレートの使用感

4月頃から、アヤナスの化粧水ローション コンセントレートの現品を使いはじめました。

アヤナス ローション コンセントレート 外箱

アヤナス ローション コンセントレートの外箱も、ディセンシアのロゴに合わせた斜線がハイセンスで、特別な感じがあります。

アヤナス ローション コンセントレート

外箱を開けると中に、化粧水が入っています。

説明書などは入っておらず、箱の内側に使い方や成分などが印刷されていました。

アヤナス ローション コンセントレート

アヤナス ローション コンセントレートの容器は、アヤナスシリーズの赤色で統一され、赤い半透明のデザインです。

フタをとると、使いやすいプッシュ式のポンプタイプになっています。

プッシュ式の容器は、比較的同じ量を使い続けることができるので、出し過ぎたりこぼしたりする頻度も少なくなり、使用量も安定して使い続けられる点が気に入っています。

アヤナス ローション コンセントレートの使用感

アヤナス ローション コンセントレート

アヤナス ローション コンセントレートは、全体的にとろみのあるテクスチャーで、肌にのせた瞬間はふんわりとしています。

ほのかに香りはありますが、やさしくかおる程度で、肌につけたあとも香りが残り続けることはありませんでした。

アヤナス ローション コンセントレート テクスチャー

ローションは清潔感があり、肌につけた時は、ひやっとしていてサッパリした爽やかな感触が気持ちよいです。

ハンドプレスしていると、しばらくはベタつきのようにも感じましたが、長時間保湿感が続くので、乾燥が気になる時によさそうですね。

アヤナス ローション コンセントレート感想まとめ

アヤナス ローション コンセントレート

ディセンシアのアヤナスは、高実感型のエイジングケアシリーズで、サイエンスの力で、心地よいテクスチャーなどに至るまで研究し、商品開発に注ぎ込んでいるというのを見ると、エキサイティングな化粧品だと思いました。

ディセンシアのブランドロゴは、” 凛としてスタイリッシュな現代女性の姿”がイメージされています。

”少し斜体のかかったデザインにはどんな時もポジティブに「胸を張って生きていく」女性を応援する”想いが込められた、どこまでも前向きで、人生を楽しむ女性たちを応援するブランド

現品の価格はやはり手を出すにはハードルが高いと感じますが、トライアルセットが用意されているので、ライン使いで使用感を確かめることができます。

トライアルセットで試す

アヤナス ローション コンセントレートが試せるトライアルセット
購入はコチラアヤナストライアルセット

タイトルとURLをコピーしました