【感想】描きやすい♪DHCジェルペンシルアイライナーEX

DHCのジェルペンシルアイライナーEXは、ジェルアイライナーで描きやすい。

P2124726 DHCジェルペンシル アイライナーEX

DHCジェルペンシル アイライナーEXをモニターさせていただきました。

DHCジェルペンシル アイライナーEXは、ブラックブラウンの2カラーあり、私が使っているのは、ブラック。

簡単に使った感想をまとめると、するする描けて、にじまない(パンダ目にならなりにくい)です。

購入はこちら
DHCジェルペンシル アイライナーEX

DHCジェルペンシルアイライナーEX 芯は2mmでやわらかい

DHCジェルペンシル アイライナーEXは、芯は2mmと細めで、やわらかです。

P2124727 DHCジェルペンシル アイライナーEX

ジェルアイライナーなので、力を入れずになめらかな描き心地。

するするとアイラインを引け、細めのラインを描くことができました。

P2124728 DHCジェルペンシル アイライナーEX

芯が乾燥気味で硬いアイライナーは、皮膚にひっかかってしまい、きれいにラインが引けないことや、肌への負担も気になります。

ジェルアイライナーなので、ラインを引いた瞬間は、リキッドのようなうるおいがあり、すぐに乾きます。

ラインが乾いたら定着して落ちません。
乾いてしまうと、ラインをボカしたりはできないです。

芯がやわらかく細いので、出しすぎたり、強く線を引こうと力をいれすぎると、折れやすいのがデメリットです。

DHCジェルペンシルアイライナーEX にじみにくい理由は?

描いたラインは、強くこすれば色が薄くなることはあっても、目の周りが黒くなりにくく、にじみにくいです。

P2124729 DHCジェルペンシル アイライナーEX

描いたラインに、水をつけ、触ってみても、黒いラインはそのまま。

黒くなって広がったりしませんでした。

雨の日に顔がぬれても、泣いても、アイメイクが崩れにくいのがいいですね。

DHCジェルペンシルアイライナーEX 落とし方は??

DHCジェルペンシルアイライナーEXは、落ちにくいのが魅力ですが、メイクを落とす際に、クレンジングが必要です。

P2124730 DHCジェルペンシル アイライナーEX

説明書では、オイルタイプのクレンジング料を使ってメイクを落としてとのこと。

ポイントメイクのみ落とす方が、肌への負担も少なくなり、ポイントメークアップリムーバーを使うのもいいですね。

あわせて使うリムーバーも、DHCで探してみました。

DHCワイプオフペンシル

DHCポイントメークアップリムーバー

DHCジェルペンシルアイライナーEX 感想・まとめ

DHCジェルペンシルアイライナーEXは、パッケージも普通なので、一度つかってみない限り、どんな描き心地かわかりにくいアイライナーでした。

今回のモニターで出会うことがなければ、私は買わなかったと思います。

(1)芯が細くて描きやすい
(2)するする描ける
(3)にじまないので便利
(4)クレンジングが必要

目もとの乾燥やたるみなどが邪魔して上手く描けないとお悩みの方も多いはず。そういう方にこそおすすめしたいのが、この進化した『DHCジェルペンシル アイライナーEX』です
商品ページより引用

目もとのたるみやシワに、芯がひっかかって細めのラインが引きにくいと思ったことはあったのですが、ペンシルタイプで、この使い心地なら満足でした!

DHC公式通販で購入
DHCジェルペンシル アイライナーEX

関連記事


DHC パワースタイリングマスカラ(感想)
P2124722 DHCジェルペンシル アイライナーEX

▼ DHC公式通販はこちら▼
DHCオンラインショップ

関連カテゴリーはこちら
DHC クチコミ
ポイントメイク

関連記事

関連キーワード

公開日:2015年02月19日
更新日:
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+