【感想】アヤナス「リンクルO/L コンセントレート」レビュー

5.0
この記事は約7分で読めます。

ほんのり話題のディセンシア アヤナス リンクル O/L コンセントレートについてレポートしています。

ディセンシア アヤナス リンクル O/L コンセントレート
ディセンシア アヤナス リンクル O/L コンセントレート

~当記事は ディセンシアより物品提供いただき執筆しています~

ディセンシア アヤナス リンクル O/L コンセントレートの感想レビュー

この化粧品をレビューしています
アヤナス リンクルO/L コンセントレート
医薬部外品 敏感肌用オイル状美容液
内容量:30mL
通常価格:7,150円(税込)
発売日:2019年10月1日

2019年11月下旬から使用しています。洗顔後に夜のみ使った感想です。

ディセンシアはポーラ・オルビスグループのブランド

ご存知の方もほとんどですが「ディセンシア」はポーラ・オルビスグループのブランドです。

2007年に誕生した敏感肌専門ブランドで、敏感肌ではなくても、30代以上の方は聞いたことのあるブランドではないでしょうか。

外箱デザインが綺麗です

私は肌は敏感だと自覚がないので、ディセンシアは選択肢になかったのですが、以前モニターで化粧水を使って、使い心地がとてもよくて「敏感肌でなくても使ってもよかったんだな」という発見がありました。

ポーラシワ改善美容液とは

ポーラ・オルビスグループはシワ改善に力を入れていて、近年「リンクルショット メディカル セラム」が、ニュースや雑誌でも取り上げられ話題になっていました。

これまで、決められた一定の結果が得られた化粧品に対して「乾燥による小ジワを目立たなくする」という効能表現が認められていましたが、『リンクルショット メディカル セラム』の誕生により「シワを改善する※2」薬用化粧品が創出されました。シワに悩む女性たちに向けて、薬用化粧品の新たな第一歩を切り拓くことができました。

※1 2016年12月現在。
※2 日本香粧品学会で定められた効能評価試験済み。12週間で7割の方の目尻のシワが改善。シワの深さは最大34%改善。

【商品情報】2016.11.17  日本で唯一※1、シワを改善する薬用化粧品(美容液)『リンクルショット メディカル セラム』誕生
https://www.pola.co.jp/company/news/po20161117/

開発ストーリーにも注目が集まっていて、その流れもありポーラ・オルビスグループのシワ改善商品展開で「オルビス」「ディセンシア」からも化粧品が発売されたので、気になっていた方も私だけではないはず。

今回は、ディセンシア アヤナス リンクル O/L コンセントレートをモニター利用しています。有効成分には「D-リンクルアミド(ナイアシンアミド)」が配合された、医薬部外品となっています。

アヤナスの化粧品

すでに発売されているアヤナスの化粧水を使ってブランドとしてのコンセプトは理解していましたが、ポーラ・オルビス他ブランドではクリーム状の化粧品が発売されているのに、ディセンシアだけはオイル状美容液が誕生していたことに、驚きました。

さらっとしたオイルリキッド状のテクスチャーなので、化粧水からのケアの流れとしては不自然さはありません。プラスワンアイテムとしてはどうなのか?と思いますが、使用感がよく違和感なくプラスできて良いですね。

ディセンシアと言えば、デパコスくらいの価格帯の高級化粧品だと認識していますが、通常価格7,150円(税込)という価格はお得なのではないかと感じます。

通販では定期会員価格10%OFFで購入できるなど、割引価格で買う手段もあるのがいいですね。

アヤナス リンクル O/L コンセントレートの使用レポート

ディセンシアアヤナスのキーカラーは、深みのある赤です。

パッケージデザインだけではなく、容器の機能性も良いので、毎日使っていると快適で、他の化粧品の容器にわずらわしさを感じるようになるかもしれません。

写真左がアヤナスの化粧水、右がオイル美容液の容器です。

容器はガラス製ではなく、プラ製なので軽いですよ。ガラス製の化粧品だと洗面台にぶつけないかと気を使ったりしますが、そういった気を使わないのがいいです。

こだわりの感じられる容器デザイン

オイル状のテクスチャーなので、スポイドで中身の化粧水を取り出します。

個人的には、化粧水に近いテクスチャーなので、プッシュ式が便利なのでは?と思いました。毎回フタを回して開けるのがややめんどうです。ただスポイド式なので1回に使う量のブレが少なくなるので適切な選択だと思います。

スポイド式での使用で違うケアをしている意識をもてることは大事かもしれません。

アヤナス リンクル O/L コンセントレートを使った感想

使用前に「敏感肌用オイル状美容液」との記載があったので、ベタつきに耐えられなくて使えない可能性もチラッと頭にありました。

すでにお使いの方のレポートや口コミでは、ベタつきに関してもあまりネガティブな反応は目立っていなかったので、使ってみたいなあと思っていました。

しかし、自分では敏感肌ではないと思っているので自分が求めているものではないとも思ったんですよ。しかし…

使ってびっくりです。

すごいですね~。使用感も香りもよくて続けやすそうです。

ただ、やはりオイルのような感触は若干あるので、神経質になっている時などは、ベタつきが気になってしまう日もあるんです。

ですので、「超いい」は大げさになるかもしれませんが、この季節に、いい感じで過ごすことができそうだと期待が高まります。

寒さや乾燥だけではなく、年末年始の疲労や寝不足の影響を受けて、肌が揺らぎやすくなりますが、ベタつきが気にならなければ、不安定な状態でも使いやすいと感じました。

シワ改善がコンセプトの美容液ですが、使用後まだそれほど経過していないため、どうなのかと言った点は現時点ではわからないとお伝えします。

アヤナス リンクル O/L コンセントレートの全成分

アヤナス リンクル O/L コンセントレートの全成分は、外箱の側面と商品ページに掲載されています。

【有効成分】ナイアシンアミド
【その他の成分】水、グリセリン、ローズ水、BG、ジグリセリン、PEG(120)、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、ローヤルゼリー発酵液、ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン液、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、セラミド2、メドウフォーム油、コウキエキス-2、人参エキス、海藻エキス-5、ビルベリー葉エキス、濃グリセリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、キサンタンガム、クエン酸Na、クエン酸、セタノール、グリセリンエチルヘキシルエーテル、オレイン酸ポリグリセリル、POE水添ヒマシ油、フィトステロール、フェノキシエタノール

ディセンシアのインスタグラムでは、2019年に受賞したコスメの賞の一部が発表されています。

この投稿をInstagramで見る

ベストコスメ受賞! 10月1日に発売したアヤナス リンクルO/L コンセントレートが多くのベストコスメを受賞いたしました。 その一部をご紹介します! ・ MAQUIA 1月号 ベストコスメ2019下半期 敏感肌部門賞 1位 ・ VOCE 1月号 2019年下半期ベストコスメ シワ改善コスメ部門 3位 ・ 美的 1月号 美容賢者が選ぶ2019年ベストコスメ シワ改善部門 3位 ・ //////// Photo : @namiko_kitaura_photography #ベストコスメ #bestcosme #bestcosmetics #ベスコス #美的 #maquia #voce #抗シワ #アヤナス #ayanasu #アヤナスリンクルOLコンセントレート#ayanasuwrinkleolconcentrate #オイル状美容液 #オイル美容液 #敏感肌はどこまでも美しくなれる #DECENCIA #decencia #ディセンシア #敏感肌 #化粧品 #研究 #現代女性 #スキンケア #敏感肌スキンケア #敏感肌化粧品 #敏感肌コスメ #肌ケア

DECENCIA(ディセンシア)(@decencia_official)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク
美容液・クリーム
このブログ記事を書いた人
もかり(@mokari)

京都在住 30代後半 3児母 ブロガー
“スキンケアが続けられない”という、わかりにくい悩みを持ち、40代目前で自分がどんな服を着ていいのかわからなくなっている。
動物、お寿司、ゲームが好き。色々あって始めたブログ運営が好きで10年以上続けている。レビューのご依頼もお待ちしております。

もかり(@mokari)をフォローする
RouxRil Mode
タイトルとURLをコピーしました