【感想】ドゥクラッセの「マジカルサーモコート」はスリムであったかいのか?

この記事は約9分で読めます。

テレビコマーシャルが流れている、ドゥクラッセの「マジカルサーモ・フードコートを、自分が何を着たらいいのかわからないという悩みをかかえた30代後半女性がレポートします。

マジカルサーモコートはスリムであったかい

と、売り出されていますが、見聞きしただけでは魅力がよくわかりませんでした。

なぜなら私は、コートで「スリムと暖かい」は共存しないと思っていて、その薄さで暖かいわけがなかろう。そんなにペラペラのコートを着ていたら寒かろうと思いながら、マジカルサーモコートを、実際に着て体験しました。結果は…記事後半で。

2019年の最新情報を探している方は、以下の特集ページに情報が公開されています。

レディースはこちら 新マジカルサーモコート特集ページ
クーポン情報も合わせて、サイトでご確認ください。

メンズはこちら 新マジカルサーモコート特集ページ
昨年は男性用のマジカルサーモコートをお探しの方が多かったので2019年はメンズのコートも登場しています。

CM放送を記念した「マジカルサーモ®キャンペーン」ページで、ファッションアイテム(抽選で合計200名)、1000円OFFクーポン(ダブルチャンス1,000名様)が当たる豪華なキャンペーンを11/14まで公式HPで開催中です。

誰でも応募できます。入力が大変ですが、応募された方はぜひ当ててくださいね♪
応募はここから プレゼントキャンペーン

ドゥクラッセの「マジカルサーモコート」レビュー

今回、当記事で話題にしているコートは、ドゥクラッセの『マジカルサーモ・フードコート』です。カラーはブラック。サイズはMサイズを選びました。

ドゥクラッセ『マジカルサーモ・フードコート』
価格:¥9,990 (税抜)
2018年10月19日(金)発売
サイズ:S・M・L・XL・XXL
カラー:全5色(ストーン、バーガンディー、ダークトープ、ブラック、チャコール)+新カラー2色(ベージュ、ペールブルー)

“高い防寒性と超軽量を実現した、「マジカルサーモ」シリーズの新作。暖かさや軽さ、シルエットの美しさを追及した商品です。”

2018年版のTVCMのコートは、
こちら マジカルサーモ・フードコート

ドゥクラッセ

※当記事は商品提供いただき、記事作成しています。
ネットショップを見た時に、モデルのRINAさんに一目ぼれしましたのがきっかけで、レポート企画に参加いたしました。

ドゥクラッセは40代、50代向けのファッションブランド

ドゥクラッセは、“実年齢で輝く”をテーマに掲げた、40代、50代向けのファッションブランドです。

2007年に創業し、カタログ会員は約250万人(2018年時点)。
試着がしたいというリクエストにこたえ、全国に46店舗を構えています。

DoCLASSEは、40代・50代の体型をカバーできるような、ワンサイズ細く見える服着心地がよい素材を追及した服を取り扱っています。レディースの他にもメンズもあります。

▲DoCLASSEのカタログ

2018年度は、テレビ東京系の経済ドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」で取り上げれたり、11月にはマジカルサーモコートのテレビコマーシャルにチャレンジされ、今後の動向が注目されるブランドです。

https://twitter.com/txbiz_ondemand/status/1047123195793264642

マジカルサーモコートが“スリムで暖かい”理由

この冬、ドゥクラッセから売り出し中の「マジカルサーモコート」は、

「寒い冬は思わず厚手の服を着込んでしまうが、着膨れでオシャレさを損なう」

という悩みを解消するため、高い防寒機能を兼ね備えながらも“スリムで暖かい”商品として開発されました。

スプリングコートの様な薄さで、ダウンと同等の暖かさという特徴を持ったコートは、2017年10月に売り出し、約2万枚を売り上げるヒット商品になりました。

2018年10月に、新作「マジカルサーモ・フードコート」が発売され、テレビコマーシャルが流れています。

マジカルサーモコートがスリムで暖かい理由は、冷たい空気を通さないよう高密度に仕上げた「オリジナルの5層構造」。そして、高機能素材「バイウォーム®」を使い軽量化したことでスリムになりました。

特徴① ダウン(羽毛)と同じ暖かさ
特徴② スプリングコートに匹敵する薄さ

ドゥクラッセの「マジカルサーモコート」を着た感想

マジカルサーモを着てみた

商品が届き、さっそく着てみました。

マジカルサーモコートは軽かった

軽すぎて、びっくり!

はじめてコートに袖をとおすと、ほんとうに感動しました。
誰かとこの感動をわかちあいたくなるほど、軽いです。

コートが重くて肩がこることがありますが、服の重みによる負担がなくて助かります。
あたたかくて着心地がいいので脱ぎたくなくなるほどです。

マジカルサーモコートは暖かいのか?

現在この記事を書いているのは、11月上旬の関西。

天気がいいお昼に外で動いていると、コートを着ていたら汗ばむくらい。早朝や日が暮れるとぐんと寒くなります。

マジカルサーモコートを着て前ボタンを閉めて、朝夕子どものお迎えに行きますが、風を通しにくい生地のおかげで、冷たい空気が中に入ってこないのであたたかいです。

ただし、冷たい空気が、袖口や前面のボタンの隙間から入ってくるのは感じました。
分厚いコートを着てなくても、この時期に寒くないのはありがたいです。

カジュアルすぎないかな?と思っていた、首元のデザインは、首元の防寒がしっかりできるので重宝しています。マフラーやストールを巻いたままコートを着てボタンをしても苦しくなくゆとりがあります。

11月はまだ寒さも序盤。このままこのコートだけで冬を越せるのか?
この1着だけで冬をこせたら、感動しかありません

この頃、このペラペラのコートで冬が越せるとは思っていませんでした。

マジカルサーモコート追加レビュー:11月下旬

最高気温15度、最低気温7度 天気晴れの京都
そろそろマフラーを首に巻かなければ首元が冷えます。手袋はまだなくても大丈夫です。

天気がよければ、コートの下に厚着していなくても、コートを羽織れば寒さを防げています。

マジカルサーモコート追加レビュー:12月中旬

最高気温11度、最低気温1度 天気曇りの京都

手袋が必要なほど寒さが厳しくなってきました。コートの下には長袖のヒートテックとタートルネックセーターを着用して11月より防寒強化しています。

寒くなりましたが、マジカルサーモコートの前ボタンを全部閉じていれば、寒さを感じることなく外出できています。

マジカルサーモコート追加レビュー:1月上旬

最高気温10度、最低気温0度 天気曇りの京都

12月中旬から気温はそれほど変わっていませんが、寒さがより厳しくなりました。年末年始の外出にマジカルサーモコートを着て出かけますが、屋外はマフラーと手袋がないと寒さで手がかじかみます。長時間出かける際はカイロを貼って出かけています。

寒さがより厳しくなり足や手が寒いので、寒さを感じますが、上半身はマジカルサーモだけで防寒できています

マジカルサーモコート追加レビュー:1月中旬

最高気温5度、最低気温2度 天気曇りのち雪の京都
遂に京都に雪が降った日の外出の際に、マジカルサーモコートを着て出かけました。風と慣れない雪でしたが、いつもの服装に貼るカイロを腰に貼って外出したら上半身は寒くありませんでした。足が寒かったです。

私は、この日に(このコートだけで冬が越せるなあ)と思いました。
このまま冬が過ぎてコートを片付ける時も、かさばらずコンパクトだから楽でしょう。

マジカルサーモコートは細く見える?

自分では、細く見えるかどうかは、微妙なライン。
コートの作りを見てみると、フードやウェストなどに立体的なカッティングが見られます。どんな風に着ると、細見えするのかな?というのは、研究が必要か?という感じ。

誰かにこのコートを着ている時に「痩せた?」と言われたら、いいな。
主観的な評価ですが、自分比では細く見える(笑)

表と裏の生地の色が違うので遊び心があり、かわいいです。
袖を少し折ると、ベージュがチラッと見えるのが、かわいいと言われました♪(お世辞でも嬉しい♪)

カラーは無難なブラックを選びました。
ブラックの裏地がベージュの組み合わせがお洒落だと思って選びました。

着心地がいい。

着てみると、軽くて暖かく、生地素材もしっかりしていて着心地がいいです。

やや、てかてかっとした少し光沢のある目の細かい生地素材で、手荒れがあっても、生地にひっかかるような不快感もありません。

改善してほしい点

1つ改善してほしいなと思ったのは、左右のポケットが浅いこと。

外出時にスマホで写真を撮って、ついコートのポケットに入れたりすることがあるのですが、このポケットだと、スマホを落としそうで心もとなく、するっと落としてしまいそうでした。

外出時に、コートのポケットにハンカチやスマホを入れて出かけるので、サイズ感が気になりました。

ポケット

ポケットの中に、ブランドロゴタグと品質表示タグがあります。

2019年の新作コートでは、ポケットのサイズもよくなっていました。
2019年新作コートのレビューをご覧ください

価格について

マジカルサーモ・フードコートは、1着税抜9,900円

現在の価格をチェック マジカルサーモ・フードコート

今年は寒くなる前に、日ごろ利用している某店舗で、1万前後の予算でコートを買おうと計画していました。

膝丈のダウンコートは暖かそうだけど(着ぶくれしそうだし、脱いだらかさばるなあ。かといってウールコートは、防寒面で心細い)と、購入を迷っていた時に、「こんなコートがあるんだ!」と思ったお品です。

リバーシブルなのかな?と思ったのですが、マジカルサーモ・フードコートはリバーシブルではないようです。

大人のおしゃれに腕まくり

 代表取締役の林さんによる、文章

カタログでは、ドゥクラッセ 代表取締役の林さんによる文章を読むことができます。
(写真はDoClasseレディースカタログ2018年11月号3ページ)

これからはじまる冬の街角のランウェイ、誰かがきっと遠くから見ているはず。どうぞ楽しんでくださいね。」と、いう箇所が私の心をつかんでいました。「見てくれています」じゃなくて、「きっと遠くから見ているはず」というニュアンスで、納得できる年齢になったんだなと。

私が、ドゥクラッセって何?と思った時に、ホームページで「DoCLASSE-創業の思い」を拝見した時に、サミュエル・ウルマンさんの詩を林さんが紹介されていて、胸に響きました。

誰も、ただ歳を重ねたから輝きを失うのではありません。
凍りついたあきらめの日々を老いと呼ぶのです。
希望に顔を上げる限り、人はいつも青春を生きています。
サミュエル・ウルマン

着ただけで痩せて見えないよ……と諦めず、前と変わらないよ~!と言われても、着たらスッキリ細見えしちゃう♪と、ウキウキ着ることが大事なんだと学びました。

マジカルサーモコート まとめ

ドゥクラッセの2018年秋冬新作『マジカルサーモ・フードコート』は、軽くて暖かいコートでした。

スリムに見えるのかはまだわかりませんでしたが、着ると細見えする繊細なデザインを見ると、ぐっとくるものがありました。

ドゥクラッセは、ブランドコンセプトも共感できる部分があり、これからも注目のブランド。

ドゥクラッセ

▲返品・交換はいつでも、何度でもOKのチラシやアンケートやクーポンが入ってました

40代、50代向けのコートが、1万円くらいから登場していてエレガントなコートもあるので、好みのデザインがないかチェックしてみてください。

WEB限定のタイムセールでは最大70%OFFになっています。もしタイムセールが開催されていたらお見逃しなく。

この記事を最後まで読んでくれたあなたに、よい出会いがありますように。

通販はこちら
DoCLASSE ONLINE SHOP

2019年マジカルサーモの新作についてはこちらをチェック

タイトルとURLをコピーしました