【感想】fitfit「インフィニティサイドゴアブーツ」をレビュー/40代ムートンブーツ卒業

この記事は約6分で読めます。

外反母趾にもやさしい靴のブランドfitfit(フィットフィット)のパンプニーカーをセールで買って履き心地もデザインも気に入りました。そこで、冬用にfitfitのブーツを買ったらこれもHITだったのでレポートします!

fitfit インフィニティサイドゴアブーツ

ヒールは苦手だけどヒールのある靴が履けるといいなあ
いい感じのエレガントなブーツを手に入れたいけど、探すのも失敗するのも面倒だ…。このままずっと今のままのブーツでいいや…

と思いながら、新しい靴探しを諦めつつあったもうすぐ40代の主婦です。

冬になって足元が寒くなると「ちょっと変な靴下を履いていても、靴下を脱ぐことなく外出できる楽なブーツ」が欲しくなっていました。

でも、見つけられない…。そうです。何年もブーツを買わなかったので、どこで買っていいのかわからなくなっていたのでした。

11月から3月くらいまではずっと同じブーツを履いているから、妥協もしたくない…という葛藤が続いていて、3,000円以下のプチプラシューズでやりすごす気にもなれない日々が続いていました。

fitfitサイドゴアブーツの口コミレビュー

<当記事の写真のお品>
fitfit インフィニティ サイドゴアブーツNEO
価格:13,900円+税
商品番号 83827
サイズ:22、22.5、23、23.5、24、24.5、25、25.5
頼れる機能と、愛すべきルックス。とことん歩ける撥水サイドゴア。

ライトベージュ2をセール価格で購入しました。
こちら➡インフィニティ サイドゴアブーツNEO

2019年最新版は「fitfit インフィニティサイドゴアブーツIV」です。
こちら➡インフィニティサイドゴアブーツIV
(インフィニティサイドゴアブーツIVのライトブラウンは、私が買ったNEOより色が落ち着いて少し濃いめになっていました。)

▼他のブーツもチェック▼
fitfitのブーツはこちら

店頭販売No1の超定番

fitfitのカタログには「店頭販売No1の超定番」と紹介されていました。

fitfitカタログ
fitfitカタログ2019年11月 P15ページより引用

2019年版はかかとループの長さが改良されています。
見比べると、確かにスッキリしていますね。

カタログではよく見かけていたブーツで、通販サイトでもよくピックアップされていたのは知っていました。でも、見た目はどちらかといえば定番デザインで、インパクトもないため、他のブーツと何が違うの?としか思いませんでした。

その状態が一変して、絶対欲しい!と思ったエピソードがこちら。

お店で試し履きをしました

私は京都在住なのですが、京都のfitfit店舗は、大丸京都店とコトチカ京都店があります。

コトチカ京都店は、fitfitだけを取り扱っているコンパクトな店舗でしたが、私がお店でfitfitのシューズを見ている間に、同年代の女性が何人か立ち寄って、試し履きされてました。(人気があるのかなあ…)と感じました。

fitfitのカタログは届いていたので、あまり期待せずに、ブーツを試し履きさせてもらったら、履き心地がよすぎてその場で衝動買いしたくなったほどでした。
手持ちなく、その場はそのまま帰宅しましたが、あの履き心地が忘れられない~。

fitfitの店舗で試し履きをしてネット注文

送料+消費税10%で、1,500円以上支払いが発生する買い物になったので、(時間を作って店舗に行こうか…)と迷いましたが、人気商品で売切れる可能性もあるとも聞いていて、ネット通販を使いました。

ただ、去年のバージョンを買ってしまったことに最近気づきました。

今のブーツは気に入ってるけど残念だなーと思ったりしているので、ネット注文の際は、間違えないように買ってください。

▼旧バージョンも買えます▼
fitfitのブーツはこちら

fitfitサイドゴアブーツは細く見える?

パンツスタイルとの相性もOK

パンツスタイルとの相性も良いのですが、ブーツと言えども裾から、ちょっと変な靴下が見えてしまうデメリットはありました。

足が細く見える!

ヒールは、ヒール高約4.5cm(実感ヒール高 約3.5cm)と高くありませんが、つま先が細いデザインなので、足のシルエットがきれいに細く見えていると思っています。

ヒールは少しありますが、ヒールの無いブーツの履き心地より不快になるようなこともなく、つま先もほっそりしていますが、靴幅が3Eで窮屈でもないんですよ。

fitfitサイドゴアブーツを選んだ理由

冬だけ履くことを考えればもう少し冬らしいデザインを選んでもよかったのですが、収納スペースが限られていてあまり靴を増やしたくなかったので、ボア付きなどではない、夏以外も履けそうなデザイン・色を選びました。

子どもの送迎の関係で、毎日靴を脱ぐ機会が何回かあるので、脱ぎ履きする時にももたつかないブーツが良かったので、サイドゴアを選びました。
(今までムートンブーツのようなデザインのブーツを好んで履いていました)

ファスナー付きブーツだと、選べるデザインの幅も広がるし、くるぶし以上のブーツまで選択肢が増えるのですが、ファスナーの開け閉めがわずらわしくなるので、私はサイドゴアブーツが気に入りました。

大雨だと良くないと思いますが、少しの雨なら水がしみてくることもないですよ。

fitfit サイズ感

fitfitのパンプスは23cmを選びましたが
今回のブーツは、靴下を履くことも考えて「23.5cm」を選びました。

価格は1万円くらいなので、買う時はどうしようか少し考えましたが、試し履きした時の履き心地の良さがとても気に入ったので、買ってよかったです。

安定感があるので、いざとなれば走ることもできています。

シルエットと履き心地が理想通りのブーツ

ムートンブーツのような、ややカジュアルだった足元がおしゃれな雰囲気になった上に、寒くても足元に寒さを感じにくいので、私にとってとてもHappyな日々が訪れました。

足首から下だけは通販サイトのモデルさんと一致していると自画自賛しています

素材感だけではなく縫製もきれいなので、脱いだ靴を見ていても、綺麗な靴だなーと、手入れしながらいい気分でいられます。

返品交換

通販購入では、返品・交換がやりやすくなっています。
詳しくは、返品、および交換についてのページもチェックしてみてください。

自分のおしゃれさが増したことで、寒くて外出が億劫でも、すこしがんばれています。

fitfitは、40代以上のヒールはちょっと苦手…という方にもおすすめのブランドで、靴の種類は多いわけではありませんが、自分の年齢、足に合う靴が買えるところが見つけられたことが嬉しいです。

足に合わない方もいらっしゃるとおもうので、もし少しお時間があれば一度お店で試し履きしてみてください。

▼セールもチェック▼
fitfitのブーツはこちら

タイトルとURLをコピーしました